20州のイタリア料理とワインの講座
〜ロンバルディア州〜6/16

日本イタリア料理教室協会×Lagostina
Touch&Tryイベントを開催しました。
前回のフリウリ・ヴェネチア・ジューリア州に続き今回はロンバルディア州です。

11時から1時間で4品のフルコースを皆さんと一緒に作ります。

ロンバルディア州は州の料理というよりそれぞれの都市の料理。
というわけで各地からいろいろ取り合わせたメニューとなりました。

Sciatt
シャット(ヴァルテッリーナ)
Risotto alla milanese
リゾット・アッラ・ミラネーゼ(ミラノ)
Cotoletta alla primavera
子牛のコトレッタ ミラノ風を
今回はアッラ・プリマヴェーラで
Sbrissolona
ズブリッソローナ(マントヴァ)

ラゴスティーナの赤い鍋シリーズのロッセラと圧力鍋を使ってあっという間に完成。

そして12時からお食事とワインの講義がスタート。

しっかりとした赤ワインの好きな方はValtellinaヴァルテッリーナに
思いを馳せることでしょう。
こちらではジビエや、そば粉を使ったタリアテッレ状のパスタ、
Pizzoccheriピッツォケリや、同じくそば粉のフリッテッレのSciattシャットがあります。
 
ミラノはオッソブーコやリゾット・アッラ・ミラネーゼ、
コトレッタ・アッラ・ミラネーゼ、クリスマス時期(ナターレ時期)のパネットーネ。
 
マントヴァはカボチャのトルテッリやドルチェのそぼろ状の
ナッツ生地が香ばしいズブリッソローナ。
 
パヴィアはリゾットやパスクアのお菓子コロンバ。
 
クレモナはトッローネやカラシシロップ漬けのフルーツのモスタルダ。
 
ベルガモはポレンタ・エ・オゼイ。山盛りのポレンタに鳥のグリル。
同名のお菓子もあります。ポレンタはスポンジケーキ、鳥のグリルは
チョコレートで作られています。
カゾンセイ、またはカゾンチェッリというラビオリも有名です。
 
泡好きな方はフランチャコルタやポー側沿いを思い浮かべるかもしれません。
ポー側流域の平野では米の栽培が盛んで、
パヴィアはリゾットが有名です。パスクアのお菓子コロンバもあります。
 
と、このように多彩な地域ロンバルディア州の魅力は一回では伝えきれませんね。

ワインもお話しはヴァルテツァリーナからルガーナ、フランチャコルタ、オルトレポーに至るまで網羅しました。


🍷
Brut Metodo classico Rose de Noir il Montu
Lugana Limne 2017 Tenuta Roveglia
Riviera del Garda classico Valtenesi 2017 Costaripa
Bonarda dell’Oltrepo Pavese 2016 il Montu 
Valtellina superiore Sassella 2016 Mamete Prevostini
Franciacorta Demi sec Corteaura

次回は7月21日プーリア州です。
残席わずか。お申込みはinfo@ascig.com日本イタリア料理教室協会まで。