イタリア料理教室ジャルディーノの基本クラスCUCINAのご案内です。

2017年4月からはvol.2のテキストを使って一年楽しくイタリア料理を作ります。

今年からお席がある時には飛び入り参加を受付中です。

4月はリグーリア州の手打ちパスタのコルツェッティ。

最も典型的なソースのSalsa di pinoliの松の実のソースを作ります。

モルタイオという大理石でできた乳鉢を使います。

コルツェッティを作るスタンプ型。

これで一枚一枚模様を押していきます。

 

もう一品はファリナータFarinata。

ヒヨコ豆の粉を使った、これまたジェノヴァっ子のソウルフードです。

ピッツァ窯のあるお店で売られます。

400度以上の高温でいっきに焼き上げるのです。

ジェノヴァでは市場の買い物帰りに頬張る人々を見かけます。

 

今回合わせるワインはリグーリア州のRiviera Ligure di Ponente のピガート。

ジェノヴァより西側一帯の海岸沿いで作られる地場品種ピガート。

遺伝子レベルでヴェルメンティーノと同じ品種であることが発覚しても

地元ではピガートはピガートとして作り続けているし、実際味わいも異なるのです。

 

リグーリア州のワインとともにリグーリア料理を味わってください。

 

4月後半はアブルッツォ州のキタッラを作ります。

お申込はイタリア料理教室ジャルディーノまで