深夜の迷走  | 宝理仏蘭西菓子研究所

宝理仏蘭西菓子研究所

東京の下町深川でお菓子教室とフランス菓子カフェを経営してましたが、まだまだ興味のある事がいっぱいある!と2016年5月にクローズ。
現在うどん屋を手伝いながら、日々関心のある事を手当たり次第やってみる毎日。
不定期でお菓子教室、イベントなど出ております!

今日は「亀将棋」のイベントがいっぷくにて開催されます。


以前からご注文を受けていた「亀シュークリーム」を出品します。


そしてきのうの仕込み時、


やってしまったのですよ。


よせばいいのに、何を思ったか「亀クッキー作ろう!」なんて。。


そう思ったのは夜10時過ぎ。もう少しで仕込みもおわり。今日の仕事は終了!だったのに。


一度動き出した手は止められず、生地をこねだしたのです。


こねこね、くりくり。。


ちっこいパーツばっかりで3個目ぐらいで正直飽きました(笑)


そんなときにナイスタイミングでいっぷくオーナーがひょこひょこやってきたので、捕まえて一緒にチマチマやってもらっちゃっました。


しかし、試作もなしで適当に作っているので正直「ちゃんと亀に見えるのか」心配で、これで生地がダラーンてなって、「あら、残念」じゃ報われませんもん。


でもね、できましたよ。意外ときれいに出来ました。



フランス菓子教室 VA AU FOURのアトリエから
以外とちゃんとカメ。




フランス菓子教室 VA AU FOURのアトリエから
顔もついてます。

ユルいですが。




フランス菓子教室 VA AU FOURのアトリエから
ちゃっかりパッケージ化しました。

今日のカメ好きピーポーたちに喜んでもらえるといいな。




フランス菓子教室 VA AU FOURのアトリエから
余談

緑の生地が余ったのでいっぷくのキャラクター「ピーマン君」を作ってみましたが。。


センスないー。