人様に傷つけられるような安いプライドは持ち合わせてございません。

プロを目指し爆走中の劇団「Z・A」の主宰木田博貴のブログ。
いろんな事を日々綴るつもり、「Z・A」の最新情報なんかも載せる予定。

主な出演・演出作品


劇団「Z・A」公演

「脳内ブラッドレイン ディレクターズカットVer.」作・演出・出演

5月16日(土)&17日(日)両日ともに開演14:00~/19:00~

チケット:1500円(学生1000円)※ネット予約で500円割引!!!詳細はこちら↓↓↓

www.za-official.com/no-br/


劇団「Z・A」特別企画公演

高橋いさを氏監修「八月のシャハラザード」演出・出演

2015年9月5日(土)18:00~&9月6日(日)14:00~

チケット:2000円(学生1300円)※ネット予約で500円割引!!!&中学生以下無料(要予約)

チケット販売5月16日より


イベント出演

7月20日(月・祝)詳細未定

7月25日(土)ライブイベントにソロプロジェクト「独哮」で出演予定



テーマ:
おはようございます
今日は良い天気ですな
日差しも強くて洗濯物がよく乾きそうだ

そんな快晴の日に
イテテテテ(´Д`)
あたまが痛いのだ

何故だ?
風邪か?
いや
二日酔いだ~(*ノ゚Д゚)八(*゚Д゚*)八(゚Д゚*)ノィェーィ!

そう、二日酔いなのです
昨日の稽古後、原木さんと渚さんと言う安定感半端ないお馴染みのメンバーで、ビール半額と言うお店へ行ったのだ
途中紅林も合流して、二時過ぎまで飲んでたのかな

そう、毎週木曜日に行っていた東京研修が終わったので、水曜日に気兼ねなく飲めるようになったのだよ
おかえり、ボクの木曜日( ≧∀≦)ノ
なので、今日だけはこの二日酔いは休みの証なので嫌な気分ではないのだ
色んな話も出来たし
少しだけど後輩の手伝いも出来た気がする

さぁ、天気が良いから出掛けたい
けど、今日は後回しにしてた家の事しなくちゃ
よい一日にしよう!


おし、更新!!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
おはようございます
今日は曇り空
だけど、涼しいから気持ちいいですな

それにしても昨日の夜は藤枝の飲食店にやたら人が多く集まっていた印象だったけど、何かあったのかな?
連休明けだからガラガラだろと思い赤からに行って、そこも結構混んでて驚いたよ
ちなみに赤からには珍しく、愛染屋の西下くんと
まぁ、色々あったもんで行って話してきました
や、特別重い話とかではなくてね
近況報告や芝居人あるあるなんかを

その後、団員粥川の誕生日を祝っているとのことで移動し、誕生日を祝ってきました
来月は俺も誕生日じゃん ゚ ゚ ( Д  )
早いなぁ

誕生日会もやはり芝居の話(笑)
三日月丸の話もしたし
更には、まだ公表できないスペシャル企画の話
ワクワクするし、ワクワクさせるぞー
全ては来月の三日月丸公演で明らかになるから
早くチケットゲットだぞ!


おし、更新!!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます
台風は大丈夫だったかね?
藤枝はあまり被害がなかった気がするよ
少なくとも俺の周りは、今のところ
各地でも被害が最小限にとどまって欲しいですな
藤枝もまだ風は強く吹いているから油断しないようにしないと

世間は三連休
俺はもちろん仕事です
今日もいつもと変わらぬスケジュールでレッスンがあるしね
祝日と言うことで懐かしい曲でやるつもり
覚えてるかな?(笑)

さぁ、今週も頑張るぞ!


おし、更新!!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます
朝は完全に秋になりましたな
日中はまだ日差しがキツいときもあるけど、夏ももう終わったって感じです
そして夏の終わりと共に、長かった東京研修が終わりました!
10週連続の東京研修
二ヶ月半の長い戦いから昨日解放されたのです
そう、昨日は東京研修最終日で、検定があったのだよ
一人ずつ前に出て、みんなの前でレッスン形式で行われた検定
俺はまさかのトップバッター ゚ ゚ ( Д  )
うん、焦った(笑)

でもまぁ、なんとか無事に乗り越えて
後は合否の連絡を待つのみ

検定後は一緒に研修に通った子達と東京で打ち上げ
少し奮発して焼肉食べてきました
いつもはなかなか出来ない仕事のはなしなんかもして
後輩がどんなことを考えて悩んでいるのか聞けて良かったな
こういう時じゃないと話せないこともあるからね

なんだかんだ話が盛り上がって藤枝に帰ってきたのが九時過ぎくらい
これでこれから少しだけ時間に余裕が作れるかな?
その時間をどう有効に使うか
考えて一週間過ごしてみようかな

おし、更新!!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは

ってことで眠くなる前にブログを書きましょう

タイトルにある通り、昨日感激してきた

FOXWORKSの「姫が愛したダニ小僧」

その観劇の感想をまとめておこうと思う

 

その前に

あくまでも俺の目線・感覚なので

あまり参考にしないでくださいね

おそらく俺とは違う印象を持った人も多くいると思うし

それも間違っていないと思うから

所詮、観劇した多くの観客の中の一意見ということです

 

そして前提として

舞台を観る時に俺が観ている点は

自分の想像を超えて新しい発想をくれるかどうか

自分の心を掴んで引きずり出すような表現があるかどうか

ここが非常に大切です

 

なので、俺はストーリーや頑張りを観に言ってる訳ではないし

知り合いを観に言ってる訳でもないと言うことを理解しておいてくださいな

 

 

 

 

では

率直な感想としては

 

「大変だったんだろうけど、もっと稽古してほしい」

 

です

 

 

作品は映画「パコと魔法の絵本」の原作者としても有名な

後藤ひろひと氏の作品

なので、普通に面白い

そう、面白くなるのは前提なのです

もちろん、ストーリーを楽しむ人はそれだけでも十分楽しめるだろうし

興業としてその時点で成功だと思う

演劇を知らない人は、演劇を好きになるきっかけになったと思うし

一観客として考えれば、楽しめる

コメディの要素も強いので笑えて楽しい

それは俺も感じたし、

何回もクスリとするシーンはあった

特に小粥さんは面白かった

ああいう適当な感じ好き

 

で、気になったのは役者のバランスかな

これは今のZ・Aにも言える事だから参考になったけど

役者として日々、稽古を積み上げて来て本番を迎えた役者と

本番に間に合わせたような役者とのバランスが気になった

これはおそらく、県内の様々な地域の役者を集めたから仕方ないんだろうけど

演出の意図への理解が役者によってバラバラだった気がする

まあ、気がするレベルなので詳しくは分からないんだけど

個々の役者の個性や味と言ってしまえば済むのかもしれないけど

正直客席で観てても、演技に対する情熱の温度差が感じられてしまった

細かい表現まで気を配っている役者さんと、そうではない役者さんの差が激しかったのだよ

これは本当にもったいないな、と思うんだけど

 

配役に関しては良かったと思う

俺もあのメンバーが集まったらああいう配役になると思うし

みんなハマってたと思う

意外だったのは瀬戸君かな

ああいう芝居も出来るんだね、面白かった

ムナポケでももっとやればいいのに(笑)

 

美術に関しても俺は好きだったな

良い意味でチープで、手作り感が雰囲気に合っていたと思うし

自動販売機もしっかりとコイン入れられてて「おっ」ってなったしね

 

あと、観客いじるの面白かった

あれは原作にもあるのかな?

あれは、いいなぁ

俺もあれやってみたいもん

 

だからやっぱり気になったのは完成度かな

何とか公演にはなっていたけど

細かい部分のアラは目立った

ラストシーンに向かうにつれて役者のセリフのキレが悪くなったり

各シーンの終わり方が雑だったりする場面が散見されたり

これは俺の想像ではあるが

孤野さんが色んなことに手を出し過ぎて、本来手をかけたかった場所を仕方なく諦めた感じだった

もっとFOXWORKSのメンバーを軸に作品を創っていたら完成度は上がっていたんだろうな、と

 

これに関してはコンセプトとかあるだろうから、何とも言えないんだけど

でもね、演出家にとって本当に信頼しているメンバーって言うのは大切で

舞台は一人じゃあ創れないからこそ、自分の仕事・辛さ・喜びをもっと知っているメンバーを多くした方が良いんじゃないかなと

ユニット公演だとそういう点がやっぱり一番難しいと思う

理想は全員がプロフェッショナルでどんな要求にも対応できて、どんな演出家にも共感できて、どんな人間でもぶつかれて、分かち合えて・・・

ってのが出来ればいいけどなかなか難しい

俺が感じたのはそれが一番強かったかな

出演者がバラバラだった、そんな印象を受けた

 

だからひょっとしたら今回のメンバーでまた違う公演を創ったらまた変わってくるのかもしれないね

少しずつお互いの事、団体の目指しているものが分かって来たらもっと面白い物が出来るんじゃないかな

だからアンケートにも次回公演を見てみたいって書いたし、頑張ってほしい

演劇カタログで観たFOXWORKSはもっとまとまっていた印象がある

ゲスト出演した俺が最高に居心地が悪かったことがそれを証明しているし(笑)

 

あれだけコメディー要素を前面に出していける劇団も少ないから期待している

孤野さんの創る作品は比較的好きなのでね

 

あ、あと孤野さん安定の噛みっぷりね

これは面白いけど、やっぱり伝わらないものも出てくるから改善してほしいね(笑)

スピード感は好きだけど、もったない

良い芝居するんだから、もったない

 

 

こんな感じで大丈夫かな?

言い過ぎてない?

優しすぎた?

興味ない?

意味わからない?

 

仕方ない、整理して書いてないから

もし本人たちにあったら直接伝えるから良いよ

これは俺の整理

俺の為の整理

 

でも、本当にお疲れ様でした

短い稽古期間で、2時間芝居を創る

本当に大変だと思う

当然自分たちでももっとやりたかった部分や

時間が欲しかったとも思う

俺も常にそう感じるからよく分かる

だからあまりこうやって書くのは気が引ける

けど、それを分かったうえで書かせてもらいました

観客としてではなく

同じか、それ以上に演劇を愛する人間として

演劇をもっともっといろんな人に好きになってほしくて

静岡には都会に負けない演劇がいっぱいあると信じて

俺ももっともっと良い舞台創るからさ

みんなでもっともっと良い舞台溢れさせようぜって想いで

 

 

 

 

以上

 

 

おし、更新!!!

 

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。