【松本センター長の所感・呟き10月下旬②】 | 南相馬市ボランティア活動センター

南相馬市ボランティア活動センター

東日本大震災の被災地「福島県南相馬市」で、災害復興支援ボランティア活動をしています。
がれき撤去・側溝の泥出し・草刈り・庭木の伐採・被災家屋の清掃などの作業に参加して下さるボランティア参加者を募集しています。
活動資金のご寄付や支援物資も募集しています。

10月31日 (木) 19時22分

☆ 今晩は、今日は晴天で、少し動くと暑くなるような陽気でした。明日から11月!

何か日が経つのが早いように感じますが、被災地では多く方々が昼夜を問わず、復旧に頑張っておられるわけで、

それを思うとあまりきらくにもなれず、一日も早い復興を願っています。

10月27日(日) 18時14分

☆ こんばんは、お疲れ様でした。

台風20号のセンター周りの土砂撤去・道路清掃おわりましたが、他地域の被災地に応援できなかったのが

こころ残りというか、申し訳ありません。

来月は複数の団体さまの活動申し込みがありまして、大変ありがたいです。

今日も有難うございました。 

10月26日(土) 19時58分

☆ こんばんは、お疲れ様でした。

今日は晴天で、ほぼ無風状態。なので、私も含め今日の参加者全員で、イグネの伐採でした。

明日も伐木をやります。それとボラセン周りの水で運ばれてきた土砂の撤去、などもやらねばと思います。

 今日も有難うございました。 

10月25日(金)19時14分

こんばんは、お疲れ様です。

けさからかなり強い雨が途切れることなく降ってます。ボランティア活動センターの屋根は、トタン張りなので強い雨音に、頂いた電話が聞きづら伊状態で、かなりご迷惑をおかけしたかと思います。お詫びいたします。

此の雨で台風15号・19号での被災地が心配されます。

千葉・さいたまからは、南相馬に多くのボランティアさんが定期的に来てくださっております。

中には被災された方も出たとお聞きしております。

雨はこれからさらに強くなるようです。お疲れと思います。気を付けてお過ごしください。