【 松本センター長の今日の所感・呟き 9月上旬 】 | 南相馬市ボランティア活動センター

南相馬市ボランティア活動センター

東日本大震災の被災地「福島県南相馬市」で、災害復興支援ボランティア活動をしています。
がれき撤去・側溝の泥出し・草刈り・庭木の伐採・被災家屋の清掃などの作業に参加して下さるボランティア参加者を募集しています。
活動資金のご寄付や支援物資も募集しています。

【 松本センター長の今日の所感・呟き 9月上旬 】

 

 

 

 

9月8日(日)16時42分

☆ こんばんは、お疲れ様です。

今日も猛暑のなか、能動の草刈りなど、汗まみれでの活動、有難うございました。

今日は台風が首都圏を直撃のようなので、活動は、早めの終了といたしました。

気を付けてお帰りください。

 

9月7日(土)18時25分

☆こんばんは、お疲れ様です。

今日は真夏日で、厳しい暑さの中活動頂いたご参加ボランティアさんに感謝いたします。

ご参加いただいた方のなかに、顔を真っ赤にして頑張ってる方がいました。日焼けかと聞きましたら、体が熱くなると赤くなるそうで大丈夫とのことでした。その場のみなさんに、なるべく多く水分補給をするようお願いしてその場を離れました。

ボランティアにこられるかたたちは、様々な思いをもって復興支援に来ていると思います。活動センターも、その思いにこたえられるよう、被災者様とボランティアさんを繋いで行くよう頑張りたい。

 

9月6日(金)19時43分

☆お疲れ様です。今晩は。

活動依頼が増えてきました。依頼件数は昨日が6件、今日が3件、主に草刈の依頼です。

近所からの苦情などでの依頼も半数近くありました。そのようなケースは早めに着手をと思うのです。

有難う、あすは3団体が活動に入ります。気を付けておいでください。

 

9月05日(木) 20時16分

☆お疲れ様です。ご苦労様です。有難うございます。

09月01日(日) 18時10分

 ☆こんばんは、お疲れ様でした。

佐賀の被災地では多くのボランティアが駆けつけて、瓦礫出しなどに頑張っている様子が伝えられています。

私たちもここ小高で、自分達に与えられた課題を自分らしく、勝ち超えて参ろうではありませんか。

今日も活動有難うございました。