石川さゆり「鴎という名の酒場」をアコーディオンで | 長坂憲道(作曲家、アコーディオン奏者)
2019年02月08日(金)

石川さゆり「鴎という名の酒場」をアコーディオンで

テーマ:アコーディオン

コンニチハ。

この週末は再び寒くなるそうですね。

暖かくして過ごしましょう。

今日は僕が勤務する教室の一つで「この曲を弾けるようになりたい!」ということで受講者さんが一生懸命頑張って練習している曲を、僕自身も練習して弾いてみました。
中村泰士さん作曲、石川さゆりさんの歌で大ヒットした「鴎という名の酒場」をアコーディオンの独奏で。

1980年(昭和55年)発表の曲なので、僕は小学校5年生の頃。

いろんなことが思い出しにくい頃。

特にいい思い出が残ってないというか・・・

3年生と5年生の頃は、担任の先生が苦手で、学校に行くのがあまり楽しくなかったことだけは何となく覚えてます。

この年の大きな出来事はモスクワオリンピックへの不参加、山口百恵さんの引退、王選手の引退など。

ヒット曲を調べてると、僕自身もYouTubeに動画投稿した「異邦人」「ダンシングオールナイト」「青い珊瑚礁」などがあったようだ。

2019年、最初のライブ223日(土)に大阪(蛍池ありすキッチンれすとらん)にて!

ご予約は専用メールアドレス AKR223@accordion.jp まで、お名前と人数をお知らせくださいね。ここからDM(ダイレクトメッセージ、メッセンジャー)で送っていただいても構いませんよ。

「この曲をアコーディオンで聴いてみたいな」と思いつきましたら、是非このブログのコメント欄にてリクエストしてください。

YouTubeチャンネル登録者数10,000人まで、あと9,875人!
チャンネル登録してね!

友だち追加
長坂憲道←長坂憲道のアルバムをiTunes StoreでGET!

Venturo Accordion Venturo Accordion
2,700円
Amazon
VIVID ACCORDION VIVID ACCORDION
2,700円
Amazon

長坂憲道(アコーディオン)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス