今日も開いて下さり、ありがとうございます(^^)嬉しいです!

 

環境問題の悪化が騒がれていますが、子供がいないうづめは、
100年後の地球に人が住めなくなっても困りません。

 

実は、地球の環境破壊に涙(TOT)したのはとっくに過ぎて、もう受け入れています(;_;)。


子供の為にお金が必要で環境破壊が悪いと知ってても働いてる人もいるし。

色々便利に暮らしてる私には

『未来にはお金より自然が大事!』

なんて綺麗事を言えないし。

 

なのに、私の魂は叫ぶんですよ。

『どーでもよくなーい!!!』

 

【未来の希望?】

 

SDGsって、2015年に国連が発表した環境問題や貧困の差をなくしたりする17のゴール。

うーん、私、本当にやりたいのか?

と思いつつ、

私の魂は、「やるだろう(^^)!!!」

 

って、何か強く未来に希望を持たせてくれるのです。

 

 

人とつながりを持つって、そういう不思議な事が連鎖しますから、面白い。

そして、なぜか試練がいっぱいで常に試されている感じ。


落ち着いた生活なんて、いつになっても不可能なんじゃないか?って思ううづめです。

 

 

さて、何をどうせいって言うんだ~い?

おーい私の魂~教えて~。

 

 

【ACOA利他カフェ】や【発達障害『利他カフェ』】の仲間を巻き込んで、『私たちに何が出来るのか?』を考えて、何かやれたらいいなあ.+:。 ヾ(◎´∀`◎)ノ 。:+.。


私の思い描く2030年SDGsの世界は、

発達障害もACOAもどんな人も、もちろん健常者も!

みんな同じ立場に立っていて

自分の凸(長所)に目を向けて

やりたいことをやっている!

 

🔺そんな世界が本当に生まれるのかなあ?


SDGsなのか、そうじゃないのか?

今は全く分かりませんが、

この地球が輝くように、何かしたいと思ううづめでした。

 

 

 

 

SDGsカードゲーム

日時:2月16日(土)と、3月16日(土)

場所:立命館いばらきフューチャープラザ

 

廣水乃生氏がファシのSDGsカードゲームを開催します。

SDGsの世界を体感できるゲームだそうです。

 

http://yoshikoubou.jp/html/sdgs.htm

 

申込が出来るイベントページは後程UPします。

 

実は私、その日に初めてSDGsカードゲームを体験します。

楽しみです(^^)♪

皆さんも、SDGsの世界を一緒に体感してみませんか(^ ^)?