こんにちは。

アールの上野理恵です。

 

天然石の最大の魅力は、同じものが存在しないこと。 

宝石もそうですが、気の遠くなるような長い時間をかけて出来上がった鉱物には地球の歴史が刻み込まれています。 

では、石はどのように私たちと関わりを持ってきたのでしょうか? 

 

■石と人類の関わり

約46億年前地球が誕生し、その地球に私たち人類が生まれて約400万年が経ちました。人類の祖先が地球の一部の石を道具として使い始めたのは約250万年前だと伝えられています。

 

 

 

古くから実用的に使われてきた石で代表的なものが「黒曜石」です。

割ったり削ったりすると刃物として使えるので、日常生活の道具や武器などで有名です。

 

 

 

  

 

 

■神秘的な存在である石

また、古代社会において石は神秘的な存在でした。

石になんらかのパワーが宿っていると考えられ、宗教的象徴や神が宿るもの、魔除けなど石は欠かせない存在でした。

美しいルビーやサファイア、ダイヤモンドなどは特に強い力が宿っていると信じられている代表的なものです。 

 

 

 

オーストラリア先住民のアボリジニは、水晶は空の神が地上にもたらした石だとし、祈祷師の聖なる能力が高まるように力を貸してくれるものだと信じられていたと言われています。 

人間の寿命よりはるかに長い時間を過ごした天然石に、不思議な力が宿っていると考えられるのも頷けます。    

 

■実はパワーストーンという呼び方は日本だけ 

今では聞き慣れた「パワーストーン」という言葉ですが、実は日本だけで使われている呼び名で、英語では「Gemstone(ジェムストーン)」や「Crystal(クリスタル)」という言葉が使われているそうです。 

 

日本でパワーストーンと呼ばれ始めたのは1980年代後半からと言われています。日本最古の天然石(パワーストーン)の装飾品としては翡翠の勾玉が有名です。やはり日本でも天然石は特別な力が宿っているものとして身に着けられていたと考えられています。

 

      

 

 

■アクセサリーの歴史と天然石 

アクセサリーの起源は古代エジプト時代に人の身体に模様を装飾したのが始まりだと言われています。 

 

 

 

世界最古の装身具としては古代エジプト時代のネックレスと言われています。 

ラピスラズリや水晶、翡翠といった天然石を使った装身具は、権力者や聖職者の一部しか身に着けていませんでした。

時を経て今では誰もが気軽に身に着けられる時代になりました。

 

 

 

それぞれの天然石(パワーストーン)にはそれぞれの意味があります。 

自然の中で採掘された天然石は、人の手によって作られた人工石とは違って見た目は同じように見えても、それぞれが違う個性や表情を持っています。 古代から神聖な気持ちで身に着けられていた天然石。古い歴史とその紡がれたエネルギーを感じながらアクセサリーとして身に着けてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

■あなただけの天然石でオーダーアクセサリー

アールではあなただけの天然石を見繕ってオリジナルオーダーアクセサリーを制作いたします。 

お客様の今の状態や環境、悩みや目標などお聞きし、あなただけの天然石(パワーストーン)をお選びしてから仕入れ、お好きなアイテムで制作するメニューです。 

 

よくお話で伺うのが

「いわゆるお守り的なデザインの数珠ブレスレットじゃなく、オシャレなデザインでパワーストーンを着けたい!」

というお話。もちろん、ブレスレットに限らず、ピアスやイヤリング、ネックレスなどでも制作いたします。 

 

金属アレルギーやサイズ感など可能な限り対応いたしますので、お気軽にご相談ください。 

 

オーダーアクセサリー制作例

  

■ブラックサファイアネックレス(K18チェーン使用)

 (参考価格25,000円)

 「高潔な精神」や「カリスマ性」を意味するパワーストーンです。 ダイヤモンドの次ぐ硬さを誇ることから、意志を強く持ちたい時や足元をしっかりと固めたい時に身につけると良いといわれています。また何者にも染まらない黒色を宿すため、自分本来の魅力やパワーを発揮できるといわれています。

 

**************

 

 

■ラピスラズリソウタシエピアス 

(参考価格9,500円) 

邪気を退けるといわれていますが、外部からの邪気だけでなく自身の心の邪念も退けるといわれます。怒りや嫉妬などを払いのけ、危険を回避してくれると伝えられています。 心にある誤った考え方を正し、判断力を高めるため、進むべき道に迷った時などに身につけるのもオススメ。直観力と創造力を高めるため、企画力が欲しい人やクリエイターにはもってこいの石ともいわれています。

 

**************

 

 

■クリソプレーズ2連ブレスレット 

(参考価格13,800円) 強運と勝利をもたらし、自信と勇気を与えてくれる石としてアレクサンダー大王が身につけていたとされています。目標達成の心強い味方となってくれるでしょう。 持ち主の隠れた才能を引き出し、秘められた能力を開花させるといわれています。 また、負の感情を和らげてくれる癒しのエネルギーがあるといわれ、激しい怒りや不安、緊張やパニックを鎮めて、気持ちを安定させてくれるといわれています。

 

**************

 

 

■ギベオン隕石イヤリング・ネックレスセット(シルクコード使用)

 (参考価格28,000円) 

これまでの古い価値観から、新しい価値観へ持ち主の意識を変えるパワーストーンとして知られています。

自己認識力を高める、価値観の創造、未知への探求、100万年以上かけて変化し続けたところから変革への意志、変革の実行、宇宙から地球を見るように今ある悩みが解決し、大きな目標が見えてくるところから自分への信頼です。 

 

**************

 

 

■マラカイトソウタシエネックレス

 (参考価格22,000円) 

心身の癒しに非常に優れた石です。心と身体、両面のエネルギー的な毒素や淀みを綺麗にしてくれます。また、持ち主の直観力や洞察力を高めることにより災いを未然に防いだり、良い未来へ繋がるための判断を助けてくれる石でもあります。

 

**************

 

制作のご依頼はLINE@もしくはお問い合わせフォームから承っております。

 

 友だち追加 

ID : @loo7700h  

 

 

 

 

ベルこちらでも発信中です

   

 

手裏剣オマケ→ちょっと面白いRの上野理恵の旦那ブログ

 

こんにちは。

 

Rの上野理恵です。

 
 

 
 
突然ですが、
 
あなたは誰のために、
 
何のために行動を起こしていますか?
 

 
 
 
 
仕事でも家事でも、
 
友達の悩み相談でも、
 
何でもいいです。
 
 
 
行動起こすには、
 
動機と目的がありますよね。
 
この、
 
 
『動機』
 
 
を自分で把握できているか。
 
動機についてのお話です。
 
 
 
 
 
 
 
ある人がエステティシャンをしていました。
 
エステティシャンを目指した理由を聞くと、
 
 
 
『他者をキレイにしたいから。』
 
『喜ぶ顔が見たいから。』
 
 
 
 
うん。よくわかります。
 
 
 
 
さて、
 
他者をキレイにして喜んでもらえることは、
 
あなたの本当の喜びですか?
 
 
 
 
 
動機に隠された傷
 
 
これは一例にしか過ぎないのですが、
 
他者の喜びや幸せのために、
 
行動や物事を選択している場合、
 
今一度深く観て欲しいのが、
 
 
 
キレイにしない場合はどうなのか。
 
相手が喜ばない場合どうなのか。
 
 
あなたはそれをすることで、
 
 
何を得ているのか。
 
何を感じているのか。
 
 
 
 
 
このエステティシャンの方は、
 
自分の外見にコンプレックスがあり、
 
自分がエステを施術してもらい、
 
そのコンプレックスを解決したと思っていました。
 
そして、
 
 
 
 
私のようにコンプレックスがある人に
 
喜んでもらいたい…
 
 
 
 
そんな想いで始めたそうです。
 
 
 
 
{6E205571-08D2-452D-A85C-6D0A7D38E6A8}

 
 
 
 
でも、何だかうまくいかない。
 
人間関係がイマイチうまくいかない、
 
売上に追われるのがしんどい、
 
やりがいのあるはずの仕事が、
 
楽しいのか楽しくないのか、
 
わからなくなったとか。
 
 
 
 
 
この場合、
 
とても大切なことは、
 
コンプレックスによって、
 
傷付いていた自分を癒していなかった
 
ということです。
 
 
 
 
 
何らかの方法でコンプレックスを解決するのは、
 
とてもいいことだと思っています。
 
でも、コンプレックスは、
 
別の見方をすると、
 
自己否定です。
 
 
 
そのコンプレックスはどこから来たのか、
 
キッカケを思い出して欲しいのです。
 
 
 
 
 
{A35C08F3-B0D3-4DAB-9638-4E7DB303F368}

 
 
 
まずは自分を受け容れることから
 
 
その方は、
 
小さい頃に親に足が太い!と言われて、
 
ずっと傷付いていた。
 
だから自分の足が嫌いだった。
 
 
 
そのキッカケで傷付いていた自分を、
 
受け容れて癒して欲しいのです。
 
 
 
 
 
 
 
ああ、
 
親に足が太いと言われて、
 
めちゃくちゃ悲しかったな。
 
めちゃくちゃ怒ってたな。
 
そのままの私を可愛いと言ってほしかったな。
 
 
 
 
とただ、その想いを口に出して
 
感じ切って欲しいのです。
 
ここで大切なのは、
 
口に出してみるということです。
 
お風呂はオススメですね。
 
 
 
 
自分を認められるのは、
 
他でもない自分です。
 
 
 
 
この方は、このプロセスが抜けていたので、
 
他者に向けて、
 
キレイにすることを頑張ることによって、
 
喜ぶ顔を『求める』ことによって、
 
自己否定でポッカリ空いた心を、
 
埋めていました。
 
 
 
 
コンプレックスを解消したあとに、
 
他者に提供することで、
 
本当の想いから目を逸らしていました。
 
 
 
 
他者をキレイにしたい
 
喜んだ顔が見たい。
 
 
 
 
その動機の裏にあった真実は、
 
まだ自分をキレイだと思えてなくて、
 
その人自身喜んでいなかった、
 
それを他者で埋め合わせていた。
 
 
 
 
エステでキレイになっても、
 
まだダメだ、まだ太い。
 
と、ずっと自己否定していたことに
 
ハッ、と気付きました。
 
 
 
 
気付くだけでもガラリと変わります。
 
癒しきれば、動機も自ずと変わります。
 
 
 
 
 
動機が見えないネガティヴから来ていると、
 
現実にうまくいかないことが出て来ます。
 
稼げても気持ちがしんどいとか、
 
職場の人間関係がうまくいかないとか、
 
お客様に喜んでもらえないとか。
 
 
 
 
 
ありのままも受け容れて、
 
キレイになった自分も受け容れて、
 
本当の喜びに変わった時に、
 
頑張らなくても良くなります。
 
 
 
 
動機を見直せば、
 
やりたかったことが輝くし、
 
もっと別のやりたいことがあるかも。
 
 
 
 
 
 
 
動機を見直して変わったこと
 
 
この方は、
 
奥深い傷に気がついて、
 
それを癒して自分をありのまま受け容れて、
 
自分が本当に変われたことで、
 
動機も変わりました。
 
 
 
 
私が私を癒して受け容れて
 
変われたことが喜び!
 
そしてエステが心底楽しくなった!
 
 
 
 
 
{1A53F6A3-3C8C-4F40-AD29-A1D02C3F5D97}

 
 
 
 
発するエネルギーが変わったので、
 
お客様の質も変わり、
 
この方にエステ施術してもらうと違う!
 
と口コミで広がりました。
 
 
 
 
 
 
うまくいかないことって、
 
動機からねじれていることがほとんどです。
 
 
 
 
うまくいかない=向いてない
 
とか
 
うまくいかない=環境のせいだ
 
とか
 
うまくいかない=相手が悪い
 
 
 
 
などなどあるかもしれませんが、
 
まずは自分自身と対話することが、
 
解決の早道です。
 
 

 
まずは自分を愛することから

 
 
 

ベルこちらでも発信中です

   

 

 

友だち追加

 

手裏剣オマケ→ちょっと面白いRの上野理恵の旦那ブログ

 

こんにちは。  

Rの上野理恵です。
 
 
 
自分軸と他人軸、
あなたはどちらで生きてますか?
 
 
 
他人軸で生きる
下矢印
他人に対して自分はどうなのかを基準に生きている。
 
 
自分軸で生きる
下矢印
自分がどうありたいかを基準に生きている。
 
 
 
 
以前の私は他人軸で生きていました。
 
 
 
何かを考えるとき、
何かを決めるとき、
人の目、人の価値観ばかり気にしていました。
 
 
 
これ言ったらどう思われるかな?
こんな考え方は嫌がられるかな?
こんな服装みんなはどう思うだろう?
 
 
挙げていけばキリがありませんが。
 
 
ようするに人の顔色窺いながら、
何事も決めてきたってわけです。
 
 
 
 

 
 
ここで、
『親が厳しかったから』
とか、
『自分で決められる状況じゃなかったから』
とか、
以前の私ならさらに言い訳までしてた。笑
 
 
今はね、
親が厳しくても、
自分の意見を言うのを諦めてたのは、
他ならぬ自分だったって気付いているし、
顔色を窺う選択を決めたのは自分なんだ。
 
 
そのことが本当に腑に落ちたときに、
 
ああ、
 
他人軸で生きるということは
自分の人生の責任も取れず
人のせいにして生きている
人に委ねて生きている
 
そういうことなんだな、って思った。
 
 
 

 
 
人のせいにして生きるのって楽なんですよ。
上手くいかないことを、
誰かのせいにしちゃった方が、
自分見なくて済む。
 
 
でもね、
どんなことでも自分で決めているって、
本当に理解できた時、
世界がひっくり返るくらいの衝撃かもしれない。
 
 
私がそうだったから。
 
 
あれも、
それも、
あ!あの時も!?
 
人のせいと思ってたことが、
自分で選んでたーーー滝汗
ってビックリしたもん。
 
 
本当に腑に落ちたとき、
その事象を真裏から観ることができる。
 
 
 

 

 
 
どんなことも自分で決めてきたのなら、
自分で決められる世界に住んでいるということ。
なら、意識して自分がどうしたいかを、
自分で決めて人生の舵を自分で取ればいい。
 
 
人生は人に変えてもらうものでもなければ、
人が責任とってくれるものでもない。
 
 
ただ、
人との出会いで変わることはある。
 
でもそれは、
変わりたいと思っていたあなたが、
新しい価値観を取り入れる
『選択』をしただけ。
 
 
 
そう、
人生は自分の選択で出来ているです。
 
 
自分がどうしたいのか、
自分が何をしたいのか、
自分が何を思っているのか、
 
 
自分で自分を知って、
自分の人生、自分軸で生きていこう。
 
 
 
 

 

ベルこちらでも発信中です

   

 

 

友だち追加

 

手裏剣オマケ→ちょっと面白いRの上野理恵の旦那ブログ