京都怪獣映画祭NIGHT3に行ってきたぜーーーっと♪ | 太秦におもちゃ病院を♪  @京都

京都怪獣映画祭NIGHT3に行ってきたぜーーーっと♪

先日からド派手に宣伝させてもらった京都怪獣映画祭NIGHT3に行ってきました!



前日は親戚の忘年会、さらに怪獣映画祭終了後は仕事と云うハードなスケジュールのために午前3時からの途中参加となりました。





ロビーではガレージキットの展示(一部販売)や物販が行われていたので物色。

主催者の方々とお話させてもらってる間に上映されてた「大魔神怒る」が終了。
館内からは割れんばかりの拍手があがりました。
外気温は氷点下だというのに劇場内は激アツwwww

午前3時を過ぎても館内は立ち見も出る盛況ぶり!
補助席代わりのパイプ椅子も全て貸し出されているそうで、スタッフの方から高さ調整用のクッションを渡され通路で座るように言われましたが、立ち見で怪獣映画を観るのも昭和っぽくていいかと思い、丁重にお断りしましたwww

館内をじっくり見て回ってなんとか席を確保!d(ゝ∀・)ビシッ!
ゆっくりと座って観ることができました♪



岸田隊員のスネオっぷりがすごかったwwww
ツインテールの足をみつけてちょっと感動してみたりwwww

音が割れてたけど、古いフィルムなのでそれも味のうち♪



サンダ対ガイラは躍動感溢れるガイラの演技が秀逸!
特にガイラがメーサーで焼かれるシーンと田舎道を駆け抜けるシーンが好きです。

やっぱり怪獣映画は映画館で観るのに限るね!
劇場に集まった怪獣ファン全員で観る空気というか、同じ釜の飯を食った仲間との一体感というか、そういった雰囲気を感じました。

それもこれもみなみ会館という特異な劇場だから可能なのではないかとも思います。


最後にスタッフの方がおっしゃってたのですが、フィルムで映画を撮る事が非常に少なくなったそうです。
こういったフィルムでの怪獣映画上映会も貴重な体験になってしまいました。

でも来年はゴジラ生誕60周年!
きっと怪獣映画を観る機会も増えるのでは?と思います♪(´▽`)

愛すべき怪獣仲間と共に劇場を出ると空は白んでいました。
(o>ロ<)oまた来年も観にくるぞぉぉぉ!!!!

これで年内の私のイベントは終わり。あとは仕事だけだwwwww