~茶子ちゃん、その後~ | うず惚れのブログ

うず惚れのブログ

アメーバサイトを開設している友人他へのコメント書き込み・メッセージ送信の為に会員登録させていただきました。サイトは他で開設しています。こちらは今の所サイト更新情報掲載のみ。コメントは「コメント書き込み・アメンバー申請について」をご覧くださいませ。

こんにちは。
前回は、茶子ちゃんの真剣抱卵について、先輩ウズラーの方々からのアドバイスをありがとう御座いましたニコニコ
とっても参考になりました。

まずは結論から書かせて頂くと、突然、真剣抱卵を止めた茶子ちゃんです照れ汗
真剣抱卵を始めるのが突然なら、終わるのも突然だった茶子ちゃんでした汗

事の経緯を書かせて頂きますね。
一気に書かせて頂きますので、長いですあせる
ゆっくりご覧になって頂けると幸いです。

ブログに「求む!アドバイス」を書かせて頂いた翌日(26日)の茶子ちゃんは、相変わらず真剣抱卵中。
(ブログをアップしたのは、日付が変わる少し前だったので、当日でしょうかあせる

そこでまずは、先にコメント下さったこうままさんのアドバイスー「抱卵しながら食べられる位置にご飯を置く」事から試してみる事に。

...が、茶子ちゃん。
普段ボレー粉等を入れている物と同じ容器なのに、「何これ?」と言った具合に警戒して、巣箱の奥の方へスススス...と逃げて行ってしまいました~笑い泣き

その日は夕方からケージの掃除の日。
「取りあえず、掃除をしてから考えよう」汗
お掃除中は別のケージに入っていて貰っている為、保定しようとすると「キャルルルル~ムキー」とお怒りモード。
逃げ回るのも素早くて、「卵を守るお母さんなのね~」笑い泣き

ましろちゃんと別居してから2日経っていたので、体重測定も。
前回、58.4gだった体重は60.7g。
「少し増えたのねドキドキ」と喜んだのも束の間。
大きな溜め糞(3g)をして57.9g。
「変わってないじゃな~い笑い泣き」。

ひらめき電球因みに、ましろちゃんの体重は、前回:75.5g、今回:74.1g。
どちらも産卵後です汗
茶子ちゃんと別居するまで、食べない茶子ちゃんの分も食べて、冬に備えて脂肪を蓄えていたのね~あせる
        

抱卵中の女の子達は、ケージの掃除が終わって戻すと、何事も無かったかのように抱卵に戻ります。
「茶子ちゃんも、また抱卵に戻るのかな?」と思っていると...?

ましろちゃんと一緒に、砂浴びを始めましたニコニコ
ひらめき電球我が家のヒメ達は、ケージの掃除後は、まず直ぐに布・砂浴びをする事がお決まりのコースとなっています。

寒くなってからは、パネルヒーターの上に敷いているフリースが固くてお気に召さないようで、布浴びでは無く砂浴びをするようになったヒメ達ですニコニコ
茶子ちゃんも、思いっ切り砂浴びを始めました。
       ↓
砂浴びが終わり、再度巣箱に戻ったら、ケージを仕切って別居させようと様子を見ていたのですが...。
随時長い時間、砂浴びを。
       ↓
その後はましろちゃんとツクツク・コリコリ毛繕いをし合って仲良しサンラブ
そのままくつろいで残りの半日を過ごして、「お休みなさい」の時間まで巣箱に戻る事はありませんでしたびっくり

その後、寝かせた後に、何度かそぉ~っと覗いて見た際の茶子ちゃんは....?
覗いた時は巣箱で抱卵していた茶子ちゃんですが、覗かれている事に気づくと巣箱からトコトコ出て来て、ご飯を食べ・お水を飲み・ましろちゃんと並んでお餅になってネムネムモードの繰り返しでしたニコニコ

翌日27日には、もう巣箱に行く事も無くなり、いつもの茶子ちゃんに。
滅多に無かった別居で寂しかったのか、ましろちゃんは茶子ちゃんにベッタリ。
茶子ちゃんをツクツク・コリコリ、毛繕いしてあげていましたおねがい

今回は自然に(?)抱卵を止めてくれた
茶子ちゃんでしたが、抱卵だけで無く、体調不良時の食欲不振にも備えておかなければ~と思わされた出来事でした。

ウズラーの先輩方々が下さったアドバイスー「抱卵しながら食べられる位置にご飯を置く」「食べてくれるものをあげる」等が難しかった場合、(はーぴんさんがブログに書かれていた)「ミルワーム団子」が最後の手段かと覚悟したりもガーン

作るのは主人かな?あせる

これまで飼っていたセキセイインコとは、クチバシの形状も(隙間から流動食を入れられる・入れられない)、好みも(粟穂・フォーミュラー・ミルワーム)違うんですよね。

初代ヒメウズラ達の時は、ほとんど介護等をした事が無かったので(老衰や人で言う心筋梗塞等の突然死でした)、改めて、ヒメウズラ達に合った方法を考えなくてはいけないんだよなぁ、と思いました。

「万が一の時」は来て欲しく無いですが、考えて備える必要はあるんですよね…ショボーン
茶子ちゃんが「しっかり考えなさいね。」と教えてくれたのかな?あせる

先輩ウズラーさん方のブログは、色々な点で、本当に参考になります。
これからも、宜しくお願い致します。
色々とご指導下さいませおねがい
       
また、長々とここまで読んで下さった皆様にも、心から感謝しつつ...。
ありがとう御座いましたチューリップピンク
男の子達(右:月・64.2g、左:モカ・58.3g)も、元気一杯ですニコニコ
       ↓


パーコメントで、「茶子ちゃんに、有精卵を温めさせてあげたくなります。」「雛誕生?」と、嬉しいお言葉をありがとう御座いました爆笑

思わず、誘惑に(?)負けそうになってしまいますが、これ以上は無理です~笑い泣き