ただいま、意識混濁中・・・。 | うず惚れのブログ

うず惚れのブログ

アメーバサイトを開設している友人他へのコメント書き込み・メッセージ送信の為に会員登録させていただきました。サイトは他で開設しています。こちらは今の所サイト更新情報掲載のみ。コメントは「コメント書き込み・アメンバー申請について」をご覧くださいませ。

こんにちは。

 

ただいま、新しい薬の副作用で意識がもうろうとしており、混濁状態です。

 

7月13日(水)に処方され、14(木)・15(金)と夕方に服用したのですが、初日服用後から急激な眠気に襲われ、その後夜まで意識が無くなりました・・・。

主人に起こされて初めて、自分が眠っていた事に気が付いた状態です。

 

とりあえず薬の副作用が確実的ではなく、勝手に服用を止めるわけにも行かなかったので、翌金曜日も服用。
その後、気が付かないうちに爆睡状態に入ってしまったようです。

主人に起こされて、再度眠ってしまった事に気付きました。

 

夕食を摂るも、その後いつのまにか眠ってしまったらしく、16(土)早朝、その場(居間の仮眠布団)で目が覚めました(主人は一声かけたそうですが、全く記憶がありません・・・^^;)。

 

土曜日朝食後は、全く意識がありません。

鳥の世話だけはした記憶がありますが、その後は布団に入った後、全く記憶がありません・・・。

 

どうやら眠っていた~というよりは、昏睡状態に近い睡眠だったらしいです。

主人は度々声をかけて確認したり、食事を摂るよう勧めたそうですが、一切の記憶がありません・・・。

 

ようやく深夜0時(16日(日)、日付が変わった頃)に、何とか起き上り遅い夕食を摂りました。

・・・が、頭はモウロウ・体はフラフラしていて自分でも危ない状態だと判断。
土曜日分の薬は服用を勝手ですが中止しました。

(寝ていて飲むのも忘れていた状態でしたが)

 

お薬は「むずむず脚症候群」の症状を抑える物ですが、主に「パーキンソン病」の治療に使われるものだそうです。

服用前は体に張る「パッチ」での治療受けていましたが、かぶれ・かゆみが酷く、今回初めて服用薬に切り替えた次第です。

 

以前、パッチで治療を受けた時も、同様かぶれが酷かったので中したのを思い出しました^^;。ーその時の各状況日記をリンクしています。

元々湿布も張れない位、肌はかぶれ易いのですよね・・・(-_-;)。)

 

お薬の注意事項には、「前兆の無い急な眠り込み」「めまい・たちくらみ・ふらつき」「意識がぼんやりとした状態」等が起こる事があります、と記載されています。

 

医師は他科で処方されている薬を確認、併用しても大丈夫との診断。

薬剤師さんにも「量が少ないので大丈夫だとは思いますが・・・」と説明されていたので、私も大丈夫だと思っていたのですが・・・。

ちょっとこれは服用しない方が無難でしょうね^^;。

 

主人には「声をかけても意識が戻らない状態」だった場合、救急車を呼ぶ・飲んだ薬を説明する~といった救急対応をして貰うよう、お薬手帳等を渡してあります^^;。

 

そんな今も頭はモウロウ・体はフワフワ。

闘病日記で事の次第を書こうと思いましたが、まともに文字も打てないので、何とかこちらでだけ書いておきます・・・。

 

連休明けに病院へ行って薬の事を話してきますが、意識がはっきりするまではブログの更新・コメント等が出来ないと思います。

覗きにだけは行っているかも知れませんが、意味不明なコメント等をするかも知れませんので、どうかお許しくださいませ・・・。

 

とりあえず近況報告、何か有った時の為に状況を書いて残しておきます^^;。

・・・ここまで書くのにかなり時間がかかってしまいました^^;。