1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2011-09-30

■ニゴンボの朝ごはん ロール25Rsとホップ15Rs

テーマ:☆スリランカ
$■今日、わしこんなもん食べた

翌朝、7時起床

朝ごはん探しをかねて
海沿いを散歩。

スリランカは、
さすが、ウィッキーさん(しご)の
ふるさとだけあって(なのか?)
どこでも英語がよく通じる。

道で、ビーチで
挨拶とともに、そこら中から
声がかかる。

「どっからきたんだい?」
「スリランカははじめてかい」
「いつまでいるの」

人々はみな
ニコニコしていて
感じがいい。

さて、朝ごはん。

朝飯を食えるような
食堂も屋台もない。

$■今日、わしこんなもん食べた

道端のボロいケースに
食べ物が並んでるが
人もいないし

なんだかなぁ。

と、思って通り過ぎると

日本語で話しかけられる。

ゲストハウスのオーナーさん

この近くでローカルな朝ごはんを
食べられるところないかきいてみる

すると、さっきのボロいケースの
とこが、おすすめとのこと。

で、食べてみた。

■今日、わしこんなもん食べた

ロール 25Rs

揚げぱんのような感じ、

かじってみる

揚げたて

ホカホカ

中にカレー味の
野菜炒めのようなものが
はいっている。

■今日、わしこんなもん食べた

ホップ 15Rs

こちらもつくりたて
まだ温かい。

クリームパンとあんぱんの
中間みたいな感じ。

どちらも、ぐぅ。

しばし、オーナーさんと
店のにいちゃんと
おしゃべりして

すごくおいしかったよ
ぢゃねと立ち去ろうとすると

店のしと、「サー」って、
わしに、呼びかける。

えっ、なに?

「40Rsサー」

(((;゚Д゚))))

おしゃべりにすっかり夢中に
なって、支払い
すっかり忘れていた( ´_ゝ`)ゴメンネ

【今日のまとめ】
にいちゃんと一緒に大笑い。ワhワ━(゚∀゚)━ハハ!!
2011-09-29

■ニゴンボの夜

テーマ:☆スリランカ
バンダラナイケ空港をあとにし、
真っ暗でさびれた道を
15分ほど走りニガンボ、
発音的にはネガンボだな
の町へ。

このへんが中心なのね。

でも、店、

全部しまっているよ(´・ω・`)。

こりゃ、この時間にホテルを
自力で探すのは確かに無理だな。

で、と
シャッタが閉まった
繁華街をぬけ
街道をすすむ。

そろそろかな。

街道を進む。

そろそろな。

街道を進む。

そろそろな。

街道を進む。

そろそろな。

で、結局、センターからは
4-5km離れた
寂れた場所にある
裏寂れたゲストハウスで
おろされる。

さびれている。

8部屋あるが
一つも灯りがついていない

どうみてても
寝てたのたたきおこされた感
まるだしのおちゃんに
案内された部屋

1階の一番悪い部屋。

電球が暗くて
しょぼさ感
まんてん。(´・ω・`)

せめて2階の部屋に
して欲しいと、申し入れるも

即、却下。

(´・ω・`)ケチ

しかたない
記念すべきスリランカの最初の夜を
このしょぼくれた部屋で
むかえるしかないと
泣く泣く、受け入れ
荷をほどき、シャワーでも
あびようとしたところで

ドアがノックされる。

あけると、さっきのおじさん

なに?(´・ω・`)

えっ、部屋を2階に
かえてくれるの。

( ´_ゝ`)ドユコドダ

どうもオーナーに
連絡したら
すぐに部屋をかえろと
指示がきたようだ。

2階に移動して
シャワーをあびて
横になったら

【今日のまとめ】
すぐに寝たzzz
2011-09-28

■コロンボ バンダラナイケ空港

テーマ:☆スリランカ
23:30、コロンボ
バンダラナイケ国際空港に到着。

イミグレの前に
垢抜けない免税品店と
やる気のなさそーな
店員が並んでいる。

イミグレに並ぶ。

おばちゃんの係官
かばんをあけて
ごそごそしてと

てと

てと

あっちをがさごそ
こっちをがさごそ。

どうやら、
ペンを探しているらしい。

日本では考えられない
もたもた加減( ´_ゝ`)

ようやくペンを
みつけて、ほっとする
おばちゃん。

( ´_ゝ`)

おっちゃん4人がかたまって
おしゃべりに興ずる税関を抜けてと

てと

まずは、先だつものを
用意しなきゃなと

両替所のATMで
キャッシュを引出してと。。

てと

てと

ATMがない_| ̄|○

しゃーない

隠し玉の10000円のTCを
替えよう。

銀行の窓口で
レートを確かめてと

てと

てと

どこもかわらないな

えっTCを(((;゚Д゚))))扱ってない。

えー、隣ならやってるから
隣ににいけと

いってみてと

てと

えっ、(((;゚Д゚))))日本円のTCは

扱ってない。

ここ、スリランカの玄関口だよな。

(´・ω・`)

しかたない、3万しかもってきてない
貴重な円キャッシュから5000円を両替
約7000Rs。1Rsが約0.7円ってところか
感覚的には1Rs=1円で考えとけば
いいだろう。

ATMもなくて、日本円の
TCを扱えない国際空港が
21世紀になって存在するとは
びっくらこ(((;゚Д゚))))

夜中だが
観光局の窓口が
あいていたので情報収集

スリランカの地図と
ブローシェをもらって

コロンボの地図を
もらって

てと

てと。

え(((;゚Д゚))))ない

コロンボへは、夜中でも
バスがあっていかれるそーな。


さて、両替、情報収集が
済んだら次は、宿だ。

宿は、事前にネットで評判の良い
GHへサイトの予約フォームから
予約をいれたが、音沙汰なし。

予約フォームに返信がないけど
大丈夫かとメールしてと。

てと

てと

スルー( ´_ゝ`)ドナッテンダ。

てなことがあって
なんの予定もなくきてみた。

ま、なんとかなるだろう( ´_ゝ`)

予約なし、ガイドブックなし
ぶっつけ本番で、バンダナイケ国際空港に
夜12時に到着してと

てと

てと

どーすりゃいーの?( ´_ゝ`)

1軒目のエージェント
こんな時間に安いゲストハウスは
もう全部閉まってるよの一点張り。

海岸沿いは高級ホテルしかないと
のたまう

そんなわけないだろ(´・ω・`)ウソツキ

40ドルの空港の近くの
ホテルしかすすめてこない。

これにタクシー代がかかるそーな。

身動きのとれない空港の近くに
40ドルもだして泊まったら
彼らの思うツボである。

埓があかないので
隣のエージェントへ移動。

こちらでは
移動費込みで40ドルの
ゲストハウスがあるという。

海の近く。

この交渉

なんの土地感もない
はじめての場所。
この時間。

圧倒的に不利である。

結局、トランスポートを
含めて、40ドルを値切って

【今日のまとめ】
3800Rs=約34.50ドルでてうち。( ´_ゝ`)

-------

【今日の参考情報】
空港からコロンボへの夜中のバス移動は、
空港からシャトルバス(無料)で近くの
ターミナルへ行き、そこから
187番のバスで、コロンボ市内へゆけます。

ただし、フォート駅周辺には
宿はありません。(みつからない)

夜中にホテルを自力で
探すのは容易ではないので
そのつもりで。
2011-09-27

■エアランカ UL883便

テーマ:☆スリランカ
$■今日、わしこんなもん食べた

コロンボ行きのスリランカ航空
UL883便の登場口には、
浅黒い肌をした人しかいない。

白人もアジア人も数人。

座席は、真ん中だったが
スリランカ人のグループが
席をかわってくれといわれて移動。

飛び立つ前、空気の吹き出し口から
霧状の空気がもうもうと吹き出す。

(´・ω・`)ドナッテンダ

冷房がききすぎているので
毛布を頼むが無視。

(´・ω・`)ドナッテンダ


2回目のお願いも
後でもってくるといったまま
別のことしてる。

(´・ω・`)ドナッテンダ

メニューを配るCAのおねえさんに、
ベジミールをオーダーしていてるのと、
席を移動してることをつげておいたが。

配膳がはじまると
別のスチュワードが
わしのものとおぼしき
ベジミールをもって、
うろうろしてる。(´・ω・`)

(´・ω・`)ドナッテンダ

$■今日、わしこんなもん食べた

【今日のまとめ】
カリフラワーのカレーは
まずまずの味。
2011-09-26

■バンコク まっさ三昧 / ヤワラート ソムタム 30B

テーマ:☆スリランカ
一日しかないタイ

今回は、”タイマッサ三昧”っで
いってみた。( ´_ゝ`)ヨシ

1軒目

スクムビットのソイ31と33の間の店

清潔、冷房もほどよく
効いていて、落ち着く。

日本人客が多いので
日本語も若干通じる。

1時間200B、2時間300B

まっさのおねえさんと
おしゃべりしながら
ゆめみごこちのいててて( ´_ゝ`)

2軒目

ヤワラートのはずれ
キングデパートの裏にある
九龍健身院

黒いドアの怪しい雰囲気で、
ひな段に並んだマッサ嬢から
好きなマッサ嬢を選べるらしい。( ´_ゝ`)ヨシ

ちなみに、マッサ嬢の中には、
編みものをする老婆もいるらしい。(´・ω・`)

で、話のネタに
いってみた( ´_ゝ`)

■今日、わしこんなもん食べた

入口、

確かに怪しい。( ´_ゝ`)

ドアには、Massage Onlyって
書いてあるよ。( ´_ゝ`)

中にはいると

閑散

やり手婆風のおばちゃんが
マッサージ嬢がいないので
1時間後にきれてくれとのこと

■今日、わしこんなもん食べた

マッサの店の目の前にあった
イサーン料理店が繁盛していたので
ソムタムを食べて時間をつぶす。

ソムタムは、
手加減なしに辛い(´・ω・`)

が、うまい。( ´_ゝ`)ぐぅ

■今日、わしこんなもん食べた

ソムタムは
前回、タイ在住の
Yちゃんに教えてもらった
カノムチンをつけて
食べるのがよい。

でもって、
まっさ。

1時間後に戻ってみて
おばちゃんひとり。


まっさは( ´_ゝ`)ヘタッピ

こちらも1時間200B

時間も5分ぐらい
ちょんぼしたババア

でもって
チップチップとか
ほざいてる。

誰が払うか。

3軒目

ワットタナラートの裏にある
庶民的な店

1時間120バーツとな。

と、思ったが、ここで、時間切れ。

宿にもどって
荷物をピックアップして


■今日、わしこんなもん食べた

ようやく完成した
スカイトレインで45Bで
空港へ。

【今日のまとめ】
残念、続きはまた次回( ´_ゝ`)ヨシ
2011-09-25

■バンコク チェトチェック カオマンガイ 50バーツ

テーマ:☆スリランカ
■今日、わしこんなもん食べた

さすがにタイや台湾にいくのに
肉を食わないと食うものがないので
ベジ生活を一旦小休止。( ´_ゝ`)ニク

お昼、つってもまだ10時ちょい過ぎだ( ´_ゝ`)ぷ、

ものすごく繁盛していた
カオマンガイ屋さんでカオマンガイ

■今日、わしこんなもん食べた

柔かい鶏肉と
鶏のスープで炊いたタイ米

そのままでよし。

■今日、わしこんなもん食べた

この甘辛いタレをつけてよし。

キュウリのシャキシャキと
食べてよし。

スープをかけてよし。

【今日のまとめ】
ぐぅ。( ´_ゝ`)ニククッタ
2011-09-24

■バンコク チャトチャック カノムチン 30バーツ

テーマ:☆スリランカ
ナイスパレスホテル全景
$■今日、わしこんなもん食べた

経済発展が続き
物価上昇するバンコクでも
比較的物価が安いとされる
チャトチャック地区

3時に寝たが、
7時起床

ごはん。

1年半ぶりのタイ
1食たりとも
無駄にできない。

■今日、わしこんなもん食べた

ホテルの近所を散策して
スーパーマーケットの
BIG-Cの前の屋台で
カノムチン30バーツ

日本であまり
食べられないカノムチン。

素麺状の米麺に
カレーをかけて食べる。

かごの野菜を
自分でとって食べる。

■今日、わしこんなもん食べた

続けて屋台の
ぶっかけごはん。

20バーツ

(´・ω・`)安杉。

■今日、わしこんなもん食べた

外人客の到来に
ちとびっくりの
店のおとうさんの
あったかい笑顔。

【今日のまとめ】
ほっとするぜ( ´_ゝ`)
2011-09-24

■バンコク到着

テーマ:☆スリランカ
■今日、わしこんなもん食べた

元来、CIの機内食は
あんまりうまくないが、
今回のベジミールは、
わしの経験の中で
もっとも不味い( ´_ゝ`)

ねちゃねちゃ系の雑穀に、
まったく味に深みのない
野菜のくたくたの煮物。

泣きたくなるぐらいマズい。

おひたしのようなものは
震えがくるくらいマズい。(´・ω・`)マジイヨ

こんだけ、まずいと
ブログで人に教えたくなる。

ほんとにまじいんだよ( ´_ゝ`)

でもって、ワインをがぶがぶ飲んで
ひと眠りすると
予定通り夜中の1時半に
スワナプーム空港に到着。

イミグレを抜けて
空港の外にでたのが
2時ちょいすぎ。
宿はチャトチェックで
1500円のホテルを
予約してある。

バスは動いているが
前回、バスは
時間がかかるわりに
乗り換えをすると

タクシーでゴー

人のよさそうな
運ちゃんの奴を選んで
のりこむ。

英語、通じない。
困った顔の運ちゃん。

タイでは、人のよさと
英語の喋れなさは比例する。

こんなこともあろうかと
タイ語でアドレスを
印刷してもってきている。

運賃210バーツに
高速代が70バーツで
3時ちょい前に、
無事に宿に到着

■今日、わしこんなもん食べた

設備はかなり古く
くたびれていて
ま、値段なり、

一晩だけなら
ま、許容範囲。

なんか食えるかなと
思って、近所を散歩してみるが
ほとんど、店開き状態なので、

食べずに、就寝。

ちかれた。( ´_ゝ`)

【今日のまとめ】
台北発のCI便でベジミールは
頼んではいけませんよ。
2011-09-17

■CI101便 ほうれん草のキッシュ 

テーマ:☆スリランカ
$■今日、わしこんなもん食べた

というわけで、
現在、桃園機場でバンコク便待ちなわけだ。

成田→台北の機内食は、
ヴェジタリアンミールをリクエスト

ほうれん草のキッシュに
ラタトゥーユ
サラダに、果物

ぐぅ。

赤ワインと
あわせてみた。( ´_ゝ`)

ぐぅ。

【今日のまとめ】
成田で仕込む機内食の
欧食は、手堅く旨い

------
【今日の読書】
佐藤多佳子「しゃべれども、しゃべれども」
二つ目の落語家と他者とのコミニケーションに
問題をかかえた人々のお話。
映画化されたときのCMのイメージに
ややひきづられたが、話の展開がうまいので
楽しかったよ。
2011-09-17

■成田空港

テーマ:☆スリランカ
■今日、わしこんなもん食べた

てなわけで

『インド洋を渡る優しいブリーズに
 吹かれて揺れるパームツリーの木陰で
 冷べたいビールとココナッツ風味の
 辛いカレー三昧、しかもぉ
 行きはバンコク、帰りは台北に
 寄っちゃうんだぞ、なんて贅沢なツアー!」

で、成田空港にいるわけだ。( ´_ゝ`)ヨシ

あいかわらずの晴れ男で
天気予報は雨/曇だったが快晴

秋晴れ、ドピーカン。

発泡酒で乾杯。

【今日のまとめ】
ぢゃ、いってくら。( ´_ゝ`)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。