相手も復縁したいと双方の気持ちが成立する事を目指さなければならない | 復縁、復活愛、浮気、別れ、出会い

復縁、復活愛、浮気、別れ、出会い

恋愛における復縁、復活愛、浮気、別れ、出会いという分野を専門的に扱っております探偵の事務所のブログです


テーマ:

相手に言う事を聞かせたいのか、相手に言う事を聞いてもらいたいのか、では違うはずです。

自分の言う事を押し付けたいのか、自分の言う事を伝えたいのか、でも違うはずです。

それらと同じような事で同じ言動をするにしてもそこに関わる自身の考え方が違えば相手にどう伝わるかは変わってくるはずです。

前者であればあくまで自分本位であり自分の考え方にしか基づきません。

後者であれば自分の意思は存在しますが相手というものも意識しているので自分の考え方と相手の考え方に基づきます。


些細な違いにしか感じないかもしれませんが、受け取る相手側にとってその人の考え方にしか基づかない場合とその人と自分の考え方に基づく場合であればその受け取り方は些細な違いではなく大きな違いです。

結局人間関係は一人で成り立っている訳ではなく、自分がどう思うかを基準にする事より相手がどう思うかを基準にする事の方が多いのです。

復縁したい人の中にはこの違いを理解していない人が多いです。

復縁という相手の気持ちを取り戻す為の行動をしなければならない状態にもかかわらず、考えている事は自分の気持ちをどう押し付けるかであり相手の気持ちがどうなるかを全く考えていないのです。

その結果相手に受け入れられることは無く、復縁出来ないという結果になってしまうのです。

口では人間関係を築きたいと言っているにもかかわらず、考え方はあくまで自分本位であり人間関係を築く為に当たり前にしなければならない事すら欠片もないのです。

その上でその事実を理解出来ていないのです。

その場合、既にその人の言っている復縁したいという気持ちはどうにもならないものとなってしまうのです。

復縁したいかどうかは気持ちの問題です。

しかし自分が復縁したいからといって相手を従わせられる事ではありません。

あくまで自分が復縁したい、相手も復縁したい、と双方の気持ちが成立する事を目指さなければならないのです。


なのに自分の事ばかり考えて自分の気持ちを相手に押し付ける事ばかり考えてどうなるのでしょうか?

復縁したいと望む人は相手の受け取り方や気持ちというものをもっと真剣に考えなければなりません。

 

 

 

こちらの記事に興味のある方はこちらの記事もオススメです

 

復縁した人はその後結婚する事が多い

 

その復縁の為のダイエットとは何なのでしょうか?

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ
にほんブログ村

復縁ランキング

クリックにご協力いただけますと励みになります

 

復縁相談さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス