浮気がバレて謝罪したんだけど・・・。

なぜか、いつまでも怒っている妻。

真剣に謝っているのに理解してくれない。

どうして、俺が誤っているのに話を聞いてくれないのか?

こんな疑問ってありませんか?

実は、妻が怒っているのには理由があります。

もちろん、不倫されて、怒るのは当然でしょう。

そこで、旦那が誤ったところで、

「はい、わかりました。次からは浮気しないでね。」

簡単にこのようにはいきませんよね。

女性の場合、物事に対して感情的になりやすいんですね。

そして、一旦怒るとそのコントールは自分ではできない。

こんな女性が多いと思ってください。

なので、誤っていても、なかなか受け入れてくれない。

それどころか、頭がカーっとなっているので、

すぐに離婚の話を持ち出したりする。

また、自分の方から離婚話をするので、後に引けなくなる。

こんな状態となってしまうわけです。

男からすれば、冷戦状態を長引かせたくないでしょう。

今すぐにでも謝罪して、問題を解決させたいですよね。

では、どうすればいいのか?

妻が怒っている時は・・・

ずっと謝り続ける

妻が間違っていても反論しない

怒りが静まるのを待つ

これが重要なポイントになります。

つまり、怒っている時に何を言ってもダメということです。

謝ることは大事ですが、妻が怒ったら怒りが静まるの待つこと。

そして、しばらく日を空けて、冷静な時に話合うようにしてください。

今後はどうするのか?

もう二度と浮気はしないと誓うのもいいでしょう。

お詫びの印に何かプレゼントを上げるのもいいですね。

・・・・

このような感じで謝罪すれば、離婚を回避できるかもしれません。

もし、これでダメなようなら、次の方法を試してください。

 

⇒妻に許してもらい離婚を回避する方法