浮気がバレて大変なことに・・・。

不倫の場合、気になるのが慰謝料の問題です。

一体、いくかかかるのか?

考えただけでも、ドキッとしてしまいますよね。

これは、結論から言えば・・・

相場は50万から300万ぐらい。

このように言われていますね。

浮気・不倫の場合の慰謝料ってこれという決まりはありません。

なので、旦那さんの収入によっても違います。

収入が多ければ300万を超えることもあるでしょう。

それに、結婚生活が短いのと長いのでも違いはあります。

当然、結婚生活が長くなれば、それだけショックも大きくなりますよね。

そうなれば、慰謝料だって高くなるのも当然です。

少し詳しく言うと・・・

単に浮気をして離婚も別居もしない、夫婦関係を継続している。

そのような場合なら50万円~100万円。

また、浮気が原因で別居することになったら100万円~200万円。

離婚に至った場合は200万円~300万円

このぐらいが一般的な相場となっているようですね。

つまり、一概に浮気した場合の慰謝料って決まっていないと言う事になります。

・・・・

つい、魔が差して浮気をしてしまった。

それがきっかけで関係が続いてしまうことも実際にあります。

関係が長くなればなるほど、別れるのも難しくなるものです。

奥さんにバレてしまったら相当ショックを受けることでしょう。

もしかしたら、 離婚調停や離婚裁判の真っ最中かもしれませんね。

本当は妻とは別れたくない。

もう一度、やり直したい。

このように思っているなら、次の方法が参考になります。

妻に離婚を取り下げてもらい、元の家族に戻った事例はいくつもあります。

⇒詳しくはコチラをご覧ください。