手描き色絵豆皿

テーマ:

白羊居工房の可愛らしい豆皿が届きました。

 

 

風に戯れる少女、子供たちに大人気の虫さん、カラフルな丸文や線文

の豆皿が40客。

 

裏面もしっかり手をかけています。

 

一つ一つ丁寧に手描きしたのは、chikakoさん。

 

絵に描かれている少女のような、明るくて自由で笑顔が素敵な女性

です。

 

先日水戸京成百貨店で古希記念の個展を開いた中野をぐなさんの

奥様であり、笠間の若手陶芸家として活躍している中野裕海(やすみ)

さんの母上でもあります。

 

また、chikakoさんは現在水戸京成百貨店1階正面口柱装飾の

デザインを手掛けています。

 

今は夏バージョンでして

 

 

 

今年の百貨店のテーマ HAPPY にぴったりですね。

 

この画像は、古希記念の個展に行ったMさんが撮ってきてくださいました。

 

8月上旬には、秋バージョンになるそうですよ。

 

「くり原」店頭には豆皿が勢揃いしています。

 

見にいらしてください。

 

お待ちしております。

 

 

AD