スクリーニングテストに使用する質問紙 | うつのみや歯科のブログ

うつのみや歯科のブログ

広島県広島市安佐北区亀山・可部の歯科医院 うつのみや歯科のブログです。
歯科に関する健康情報や医院の日常など、幅広く情報発信をしていきます。


テーマ:

こんばんは

広島市安佐北区亀山で歯科医院をしています

うつのみや歯科です

 

10月になっても台風がやってきて

秋が短いのかなあ

などと思っています



さて

 摂食嚥下機能の評価をするときは

疑わしいものを安全・簡単・迅速な検査で

見つけ出すことが必要です

 

 

そのために行われるのが

スクリーニングテストです

そのスクリーニングテストで使用されるのが

質問紙です

 

 

現在3種類の質問紙があります

〇聖隷式嚥下質問紙

〇嚥下障害リスク評価尺度改訂版

〇EAT-10

です

 

点数式のものと

一つでも当てはまれば

嚥下障害の疑いとして

スクリーニングされるものとがあります


 

実際の臨床で使ってみて自分たちが理解しやすくわかりやすいものを

それぞれ選んで使用できます

 


ここではEAT-10 を紹介します

どうぞご自分で評価してみてください

 

合計点数が3点以上は嚥下の効率や

安全性に問題があるかもしれませんEAT-10

 

 宇都宮 晶子


 

 

うつのみや歯科さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス