セミナーに行ってきました。 | うつのみや歯科のブログ

うつのみや歯科のブログ

広島県広島市安佐北区亀山・可部の歯科医院 うつのみや歯科のブログです。
歯科に関する健康情報や医院の日常など、幅広く情報発信をしていきます。


テーマ:

こんにちは。

安佐北区亀山で歯科医院をしています。

うつのみや歯科です。


4月22日日曜日

広島県歯科医師会館にて開催された

「なぜ、今口腔がん検診か?」

〜地域の口腔がんを考えるシンポジウム〜


のセミナーに歯科衛生士3名

歯科医師1名の計4名で参加してきました。



皆さんは、がんは口の中にも発生する
という事をご存知ですか?
現在日本では、口腔がんによる死亡率は
46.1% 、米国では約19.1%と
日本のほうが死亡率が高く、
30年前よりも増加しているそうです。

「口腔がん」は、口の中に出来るがんを
総称したもので、出来る部位は
舌・歯肉・頬粘膜 など様々です。

発生頻度は、他のがんより低く、
患部を直接見ることができるので
早期発見しやすいのですが、
一般の方にあまり知られていないため
進行するまで放置されてしまうケースが多く、
亡くなられる方が増えてきています。

ハッキリとした原因は分かっていませんが
少し前までは過度な飲酒や喫煙、
乱れた生活習慣のある方や
50代〜の男性に多いと言われていましたが
最近では女性や10代の男女にも多いそうです。

痛みのない初期段階で切除することが
出来れば機能的な問題はほぼないと
されています。
ですが痛みが出てしまった時にはすでに
進行している場合が多く手術により
舌やあごの骨を切除してしまったり
顔が変形して生活に支障がでることがあります。
だからこそ早期発見早期治療が
大切なのです!!

そして今回のセミナーを通して
私達が学んだことは
患者様の口の中をよく観察し、
歯だけでなく舌や粘膜、歯肉を
しっかりみること!です。
小さな傷1つでもしっかりと気にかけ、
観察し、早期発見を目指していきます。

皆さんも違和感や気になることがありましたら
お気軽にご相談ください。


歯科衛生士   和田

うつのみや歯科さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス