院内研修会 | うつのみや歯科のブログ

うつのみや歯科のブログ

広島県広島市安佐北区亀山・可部の歯科医院 うつのみや歯科のブログです。
歯科に関する健康情報や医院の日常など、幅広く情報発信をしていきます。


テーマ:

こんにちは!広島市安佐北区で歯科医院をしています。

 うつのみや歯科です。

 

7月29日(土)に院内で研修会が行われました。今回のテーマは「良かったこと」です。各自が日頃仕事をしていく中で、患者様によろこんでいただけた事や効率が良くなったことを発表しました。

  

院長(矯正症例) 矯正期間は5・6年かかりますが、患者様がきれいになって喜んでもらえた。正面や横顔の顔貌もよくなっている。

 

平川さん(消毒) 器具の見直しと整理をして無駄なものを少なくできた。

宗像さん(受付) 応対で心掛けていることは笑顔と患者様に合わせた対応をすること。その結果、患者様に喜んでいただけた。

 

白砂さん(歯科助手) 大がかりな治療の術前と、治療後の写真を撮って比較したものをプリントして患者様に渡せたので良かった。

  

小早川先生 歯科が25年ぶりで歯磨きは1週間に1回の患者さまの治療を最後まですることができ良かった。治療期間は約7カ月かかったがモチベーションにの継続ができ良かった。

 

岡田さん(歯科助手) 補綴治療で歯を削合して被せ物をセットするまでに仮歯が必要だが、上手にでき患者さま喜んでいただけたので良かった。

 

三宅さん(歯科衛生士) 変色した前歯を白い被せ物にして、審美性が良くなった。歯周病重度の患者さまが治療を3カ月行い、抜歯をしなくてもよくなったので良かった。

 

京極さん(歯科衛生士) 欠損部分の補綴と歯周病の治療で、審美性の改善と咬合する部位が増え良くなった。

 

田中さん(歯科衛生士) ホワイトニングの工程や注意点に気を付けた結果、患者さまの歯は白くなり、満足したと喜んでいただけました。

 

木下さん(歯科衛生士) 口腔筋機能療法を小児の女の子に行い、口呼吸の改善と顔貌の変化があり良かった。

 

晶子先生 「口腔ケアの効果」歯科衛生士による専門的な口腔ケアを行うことでことで咽頭の細菌数が減少するために誤嚥性肺炎が発生率の低下になります。

 

新出(歯科衛生士) 上顎前歯の動揺をナイトガードの使用と定期的なメンテナンス時に観察し、咬合調整することで改善している。

 

 

院内研修会の後、納涼会がありました。

 

全員で楽しく反省会をして、焼肉をおいしくいただきました。

 

 

 

 

うつのみや歯科さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス