日本語が世界を平和にするこれだけの理由 | うつのみや歯科のブログ

うつのみや歯科のブログ

広島県広島市安佐北区亀山・可部の歯科医院 うつのみや歯科のブログです。
歯科に関する健康情報や医院の日常など、幅広く情報発信をしていきます。


テーマ:
こんばんは!
広島市安佐北区で歯科医院をしています。
うつのみや歯科です。
おかわりありませんか?


6月になり
体調をくずされている患者さんがいます。
誕生日が近く
世話を任されている
グループホームの管理人は心配されています。


「誕生日前後に逝かれる方が多いのよ」


家族に連絡し、
家族との面会を終わらせて
そして、
その患者さんは管理人さんの手を握り続けています。


家族よりも
大切な瞬間をすごす責任に頭が下がります。


人生が終わる時
自分の側に誰が居るのかしら?
もしかして、ひとりぼっちかな?


先伸ばしにしているその瞬間の寂しさを
改めて
見つめなきゃ❗
と、思わせていただきました。


往診で
沢山の人生にかかわらせて頂いてます。
そして、いつも思う
言葉の大切さ。


美しい言葉
前向きな言葉
寂しい言葉
後ろ向きな言葉


どれも大切な言葉です。





美しい日本語が
私たちを取り囲んでいます。


その美しさに気づかないのは
余りにももったいない(*_*)


私たち日本人は
奥行きのある美しい言葉をもつ民族なのです。
その美しさは当たり前すぎて気づかない。


それを教えてくれる本です。
カナダで25年間日本語を教えている著者。
日本語の素敵さが
海外からの眼で
表現されています。


誕生日が近く
逝く日が近いだろう
その方に
「お誕生日、おめでとう」
と、言いながら手を握る管理人さん


我も我も、という英語とは違う
私たち、という主語のいらない日本語


美しい日本語と
美しい所作に
心打たれました。


あぁ
日本人に生まれてホントに良かった💜


そんな風に思った往診でした。


美しい言葉に
まみれて
逝きたいな

なんて、
思ってしまいました。


逝く日が近いだろうその方が
穏やかに
優しい言葉に包まれて
最後の時間を過ごされてることを
祈っています。


うつのみや歯科
宇都宮 晶子



うつのみや歯科さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス