今年も今日で終わりとなりましたひらめき電球
今年も皆様のお陰で1年間を通して忙しくさせていただきました。ありがとうございました😊
来年も(有)宇津見石材店をどうぞ宜しくお願い申し上げます♫

さて今回のブログは11月・12月号として書きたいと思います。Part1・Part2に分けて書きたいと思います♫
(写真が多い為)


Part1

11月はお墓建てを数件件と片付けを数件、12月もお墓建て2件ほどさせていただきました♫ 
その中で11月のお墓建てと12月のお墓建ての施工について書きたいと思います音譜

11月は[石種:K-12]でオリジナルデザイン墓石と[石種:SPI]で津山型9寸角2重台地上納骨型を建てさせていただきました♫

まずは11月13日に施工させていただきました。オリジナルデザイン暮石:K-12の施工風景です。



暮石の基礎工事はD-10異形棒鋼とワイヤーメッシュを使用した鉄筋コンクリート基礎です
(暮石の基礎工事は11月7日しております)
国家資格土木施工管理技士2級の元に強固で頑丈な基礎工事をしています♫
無資格の石材店が基礎工事をすると恐らく鉄筋も入っていません。異形棒鋼はまず使用していません
頑丈で強固な基礎ができないと、、、お墓は傾きますガーンガーン


津山市・鏡野町・美作市などでも国家資格の土木施工管理技士の資格を持った人は石材店は正直な事を言いますと(有)宇津見石材店しかいません‼️


お墓は一生ものです!!
そしてとても重たいです!
軽く1tは超えます!!大体30cmの立方体で花崗岩は75kg〜80kgはあります!!

皆様もしお墓を考えられている方がいらっしゃいましたらまずは頑丈な基礎工事を責任を持って施工してくれる石材店さんがいるかどうか、資格を持っているか調べてみるのも良いかもしれませんね合格合格


敷石(1番下の下石)は安心の1枚石です。
K-12は暮石の中でも硬く色が濃いいのが特徴です。外材の中ではオススメの石種となります♫





11月28日には[石種:SPI]で津山型9寸角2重台地上納骨型を建てさせていただきましたアップ
こちらも暮石の基礎工事はD-10異形棒鋼とワイヤーメッシュを使用した鉄筋コンクリート基礎となっております
(お墓の基礎工事は11月15日に施工しています)

地上納骨型の敷石(1番下の石)も安心の1枚石ですほっこり

納骨室には石棚を設置し、納骨室内には専用の(防草白砂利)を納めています爆笑
納骨室は白御影石製です!



石種のSPIの特徴は石目が細目で上品な石種です。弊社の中でもトップクラスの外材です♫
石目が細いか為、加工もしやすく水捌けの良い石でもありますクラッカー
弊社でも外材の中では1番のおススメの石種です。

物置石は岡山県産の万成石で♫


12月の施工事例はブログPart2に書きたいと思います♫


樹相