カウンセラーなら
クライアントさんを生かさず殺さず
回復まで導き抜くカウンセリングができる。
この力を必ず兼ね備えているはずだ。

クライアントさん達を本質の回復へ導く過程で
クライアントさん達の行動を
回復へと舵をとらせる為の
行動変化をさせるために
個別のカウンセリングのたびに
出す宿題の質とは
クライアントさん達を
生かさず
殺さず
彼らがこなしてやっていけるような
さじ加減が大切だということ。

ここを間違えたら
もっとクライアントさん達の病みは深くなる。

うつ病の人は
鬱がリバウンドしまくるだろうし

依存症の人は
別の依存症を発症してしまうかもしれない。

人間関係トラブルメイクばかりの
クライアントさん達は
さらにトラブルばかりで
本質孤立へまっしぐらとなる。

本質治らなくなるために
カウンセリングを受けているようなものになる。


自分の担当カウンセラーが
自分の力の精一杯ギリギリのところで
宿題を出してくれているか
チェックしてみればいい。
それがあなたを治してくれる
回復に導いてくれる
あなたの願望を実現してくれる
本質レベルで力をのあるカウンセラーと
いう事だ。

私のカウンセラーは
毎回私にギリギリ気づきを入れてくれていた。
私がきちんと回復への道を
自分で気づけるような導きを
与えてくれていたことに
今は感謝しかない。


ニコチンをやめるという宿題を
私が出していない
心身症からの体の痛みと
うつ病のあなた。

私の出した本質あなたが回復するため②の
宿題③をやらず、ニコチン切りに苦しむ
資源を配分する
自己自由選択したら
本質の問題に取り組む力を
あなたは残しているのか?

あなたはあなたの未来のための
オセロの白の作業の積み重ねが
本質大切だと
わかっているのか?

私はあなたの頭ぐるぐるエスパーでの
不安恐怖に包まれた中で
あなたの残された少ない資源の中で
あなたを生かさず殺さず
ギリギリのところでしか
宿題は出していない。

あなたが別のところで行動する
パワー配分をして
心も体も疲弊するなら
本質の回復からは
遠ざかる。
それだけの話。
とてもシンプル。
あなたの自己自由選択
自己責任だ。

本質理解なんてしてくれない
あなたのお母さんに
理解されようとばかりして
文句ばっかりたれてた少し前の
あなたの過去と
同じ事していると
あなたはまだ気づけないのだろうか…


飴と鞭を使い分ける
天使と悪魔のバランスの良い
摂食障害からギャンブル依存症になるか
自分を試している
1000%回復カウンセラーより
一番手塩にかけてるんとちゃいますの?の
クライアントさんへ
本質の愛を込めて