詩人の伊藤比呂美さんのトークライブに伺った後に、お母様お二人に久しぶりにお目にかかりました。 | 「うつの家族の会 みなと」の砂田くにえです。

「うつの家族の会 みなと」の砂田くにえです。

うつの家族の会 みなとは、うつのご家族とご本人をサポートします。

「みなと」は、「WITH : 皆と」を掛けています。

2009年から、うつから回復した夫、砂田康雄と一緒に運営しております。

詳しくはhttp://utsu-minato.net/ をご覧下さい。


テーマ:


4月2日にうつご本人、ご家族に向けて、

『他では聞けないうつ回復法』ご伝授します!

=10年2ヶ月苦しんだ私たちには、あなたの辛さが判ります!= 

上記のお申し込みと、詳細については、以下よりご覧になってください。

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.reservestock.jp/events/175148








先週のメルマガ 「うつからの卒業」を目指して! でもお伝えしたのですが、


詩人の伊藤比呂美さん(61)が参加者からの相談に応じる

人生相談ライブ! 「万事OK!」 が横浜で開かれて、伺って来ました。




伊藤さんは、熊本とカルフォルニアを行き来していらして、

新聞の連載などで長く人生相談を続けていらっしゃいます。

育児や介護など自身の豊富な経験をふまえたアドバイスにはファンが多いそうです。

この日は、参加者の質問にライブで答えるスタイルで、

皆さんが熱心に耳を傾けていました。

4月からは、東京新聞でも人生相談の連載が始まるそうなので、

良かったらご覧になってみて下さい。


私も、もちろん参加者からの相談に答える伊藤さんの話を、

メモを取りながら熱心に聴いていた一人です。




以下に、なるほど!と思った事をいくつかあげると、



●子育てについて、

子育ては、がさつ、ずぼら、グータラの手抜きで充分!

抱っこしながら顔を背けてもいい。それを責めないで!


母親は、野生動物保護センターの所長で、いつか子供を森に返すのが役目。


娘の人生は娘の人生。 親は、娘のすべてを認めて、褒める。



●一人暮らしの場合は、何かあったらまず人に相談する。 

⇒「一人じゃない!!」と実感することが大切。



●自分に×をつける人からは、離れる。



●離婚については、60歳を過ぎると離婚にはパワーを使うからお勧めしない。

誰でも夫は、同じようなものだ。



伊藤比呂美さんの様な友達がそばにいて話ができたら、


そうよね、と力が抜けて肩に力が入りすぎず、


良い加減にもっと楽に生きられるだろうな、と思いながら聴いていました。





そして講演会が終わった後に、

「うつ卒倶楽部」 に入会していらして、

「みなと」のセミナーや女子会にもよく参加してくださるお母様お二人と


会うことができて、久しぶりにお茶をご一緒しました。



お二人とも娘さんがうつご本人でいらして、

お母様として、かつてとても心配や不安を抱えていらっしゃいましたが、

それが過去のことになっていました。



当時の事が嘘のように、


表情が明るくて、はつらつとなさっていらっしゃいました。



娘さんご自身も、それぞれに良くなられていて、

お母様としてはホッとなさっていらっしゃるのが伝わって来て、

こちらの方まで嬉しくなって、話が弾みました。



今までセミナーにも、ご夫婦で参加なさったり、お母様お一人でみえたり、

親子で参加なさったりと、何度も参加して下さって、

聴いた話をご自分のとして、落とし込んでいらっしゃいました。



そして親子でうつに対して共通の意識をお持ちでいらしたことが

良かったのではないかとお話を伺いながら思いました。




もう、あの時には戻りたくないわ。と 言っていらした言葉の後ろには、

あの時は本当に大変だったけれど、

もうあの時に戻ることはないわ、と言う自信さえ

感じられました。




お二人もいく度も脚を運んで下さった、


私たち「うつの家族の会 みなと」 のセミナーは4月2日に開催致します。



『他では聞けないうつ回復法』ご伝授します!

=10年2ヶ月苦しんだ私たちには、あなたの辛さが判ります!= では、


私からはご家族の皆さんに向けて、


「ご家族の体調と気持ちを整えて、

 

更に良いサポートができるためにはどうしたら良いか?」について、

お伝えしたいと準備を進めています。


 

夫がうつに苦しんだ10年と2か月は、私が悩み苦しんだ年月でもあります。

私が、うつ本人だった方が楽なのでは? そんな風に感じたことが何度もありました。



今回私が今回上記のタイトルでお伝えしたいと思ったのは、

この辛かった10年と2か月を、

どうにかして短くすることは出来なかったか?と 悔やんでいるからです。



今回お伝えすることを、私が家族としてあの時行っていたら、

夫は、少なくとも10年の半分の5年で良くなったのではないかと思います。


 

知らないでいると言うことは、恐ろしい事、残念だと本当に思っています。



どうか私と同じように悔やむことのないように、

4月2日のセミナーで私の話をぜひ聴いてみて下さい。



2009年にNHKスペシャル「うつ病治療 常識が変わる」に出た時、

そして同年の夏にNHKスペシャルが本になった 時に、

うつから回復する方法を具体的に知っていたら、

もっと早く皆さんに伝えられたのに、と思いますが

残念なことに、あの時はまだそこまで学べていませんでした。



あれから丸8年が経って、その間に私も多くを学びました。

そしてご家族の皆さんからも体験をたくさん聴かせて頂いて来ました。



新たにお伝えしたいことも増えたので、今回最新版として、

うつご本人の回復のために、


●今ご家族だからできること

●ご家族でもできないこと

そして

●ご家族でもしてはいけないことをお伝えしたいと思います。




そして夫・砂田康雄からご本人の皆さまへは、



「薬を飲みながらでも、今日からすぐできる回復実践法」


お伝えします。






また当日は質問コーナーもありますので、

ご参加者の皆さんは、ご質問もぜひ用意していらして下さい。




セミナーと言うと、

学校の勉強みたいで何だか嫌だわとおっしゃる方がいらっしゃいますが、

どうぞご安心下さい。



そんな堅苦しいことは、お伝えできませんし、

お伝えしません。



そして、何よりすぐに役立つことばかりですので、

関心を持って聴いて頂くことができると思います。



どうぞ安心して、そして期待してお越し下さい!




『他では聞けないうつ回復法』ご伝授します!

=10年2ヶ月苦しんだ私たちには、あなたの辛さが判ります!= 

上記のお申し込みと、詳細については、以下よりご覧になってください。

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.reservestock.jp/events/175148




お待ちしています!









砂田 くにえさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス