春になって、どうして私だけ?と辛くなってしまう方は、ぜひ今日のブログ読んで貰えたら嬉しいです。 | 「うつの家族の会 みなと」の砂田くにえです。

「うつの家族の会 みなと」の砂田くにえです。

うつの家族の会 みなとは、うつのご家族とご本人をサポートします。

「みなと」は、「WITH : 皆と」を掛けています。

2009年から、うつから回復した夫、砂田康雄と一緒に運営しております。

詳しくはhttp://utsu-minato.net/ をご覧下さい。


テーマ:

昨年の東京都内文京区茗荷谷播磨坂さくら並木です。
あと20日程で、今年もこんなに素晴らしい桜たちに会えますね(*^_^*)




お雛祭りも済み、次はホワイトデー、お花見と、続きますが、

ご家庭によっては、卒業式や、入学式などの行事もあって、

春は何かとイベントが多いですね。


私は、春が大好きです!

解放的な気分になって、今まで出来ないと思っていたことでも、

どうにかできそうに感じられるところが一番好きです。


生命力を感じる季節だからでしょうか。


陽射しの影響って、大きいな、と思いながら

外を歩く機会が増えました。


体が軽くさえ感じます。



でも、うつの時は、この明るさがかえって辛かったように覚えています。


自分だけ、取り残された様に感じて、もうここから出られないのではないかと、

思ったことを思い出します。



きっと今そんな風に感じて、春なんか嫌い!と思っている方も多いことでしょう。



でも、うつが治って振り返れば、そんな日があったな、と懐かしいなどとは思えませんが、

よくここまで来られたな、と自分を褒めてあげたい様な気分になります。




きっとそう言う日が今うつ療養中の方にも必ず訪れます。

だから、諦めないで下さい。

決して諦めないで下さい。



どんなにご家族の皆さんが一生懸命にサポートしても、

ご本人が諦めてしまっていては何も変わりません。



うつは誰かに治して貰うものではなく、

自ら治すものだと思います。




だから、どんなに辛くても、いろんな人の力をたくさん借りてでも決して諦めないで下さいね。


うつから回復したら、今度は誰かの為に力になれたらそれでいいのだと思います。


力を貸してくれた人も、少しでも役に立てた!ときっと喜んで下さいますよ。


お互い様ですね(*^_^*)




砂田 くにえさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス