和太鼓トーク齊富(サイト)・佐渡スペシャル in木崎神社 スナップ | 富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』

富田和明的太鼓日記『その日の気分打!』

太鼓打ち・富田和明の、太鼓と関係あることないことをその日の気分で綴る、和太鼓ドンドコ日記


テーマ:

10

Photo/ikeda Kiyoko


富田 18年振りに佐渡登場シーン

本当にたくさんの皆さんがお集まりでした

嬉しかったです




09

Photo/ikeda Kiyoko




03

Photo/Ruth Lionberger


鳥獣戯打でサルになった時、足袋を脱いで裸足になったら、

その板(舞台)がホットプレートのようになっていて

とんでもない熱さになっていた。衝撃を受けつつもサル。



08

Photo/ikeda Kiyoko


鼓童準メンバー5人も、この曲に参加



01

Photo/Ruth Lionberger





11

Photo/ikeda Kiyoko




12

Photo/ikeda Kiyoko




04

Photo/Ruth Lionberger




07

Photo/ikeda Kiyoko




06

Photo/ikeda Kiyoko


齊藤栄一氏は、本当に元気。今年のEC期間中、この30分だけ体が空くということで

この企画は実施された。

稽古は前日の朝に鼓童村稽古場にて90分間。分刻みで走り回っていた彼だ。

恐るべし齊藤栄一。

『和太鼓トーク齊富』はきちんとホール公演を行いたいところですが、鼓童での栄一の体が空かないという(本人もよく判っていない・・・多忙ぶり)

でもまたいつか実現させたいねとは二人で話しています。


衣装も四年振りに袖を通した、いつもの鴇田章&伊藤晴美コンビ作。




以下は、富田和明 佐渡一人太鼓舞台より


05

Photo/Ruth Lionberger



二日目も同じ炎天下でしたが、不思議なものですね、

暑さにはずいぶんと慣れていました。

演目は、唄「タイコをたのしく叩くには」、鶏音鼓、アフリカン焼きそば、三味線


皆様のご声援、ありがとうございました。




ニコニコ目次top /太鼓教室・ワークショップ案内 /公演案内 /プロフィール /月刊打組・バックナンバー /MAIL




suteteko dondonさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス