浅草六区で あゆみ歌えば 今年も正月 あけました | 會澤あゆみオフィシャルブログ Powered by Ameba

浅草六区で あゆみ歌えば 今年も正月 あけました

新年明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします。



2019年の一大イベントは、第二子出産!
産前産後も、多くの場所にて経験を積ませて頂きました。

産休宣言をしたにもかかわらず、その後もぽっこりお腹で祭りに参加してみたり、
アクティブ妊婦でした。おかげで安産安産。

そんな息子もようやく首が座り、
少しずつ自分も歌う身体や生活リズムを戻していかないとなぁ、なんて悠長に構えておりましたら、

環境が先回りして、感情が追いつかないくらい、舞台の神様に手招きされた感のある復帰戦が続きました。笑


本当に、
ありがたいことです。


と、いうことで、
2020年スタート!!!

1/1はラジオの放送がありました!(聞いたかな?聞いてない方はタイムフリー!)

1/2.3は新春ライブ@アミューズカフェシアターでした^_^

新春ミニライブはね、ミニライブといいつつ、ミニでもなかったです。(想定内)

上)舞台の楽しいひとこま
左下)駆けつけてくださった熱烈なファンの皆様。熱烈すぎて一緒に舞台にたったこともあります。
右下)3日の帯結び



子育てがひと段落、落ち着いてから
しっかりと自分自身を整えて、
華麗に舞台へカムバックするというのが、
理想っちゃ理想でした。

が、
日々の生活の中で、
「落ち着く日が来るとしたら、それはきっと20年後だ」
なんてことを思いました。

実際には、もっと早く落ち着く時は来るのでしょうが、笑

「今しか歌えない歌もあるよ」
って声が聞こえたような気がしないでもなくて、

「浅草の正月始まらないんだけど」
なんて声が聞こえたようなもの気がしないでもなくて、

やってみましたー^_^


正月あけた!


よし、2020年もきっと良い年になりますよ。富士額一家なので。



蓋をあけたら、
久しぶりのあのステージは最高で、
久しぶりのお客様の笑顔はあの頃のまま暖かく、
ステージは娘に持っていかれました。爆



がーん。笑



いらっしゃれなかった方のためにネタバレを。

久しぶりにね、三味線で弾き語りをしました。

久しぶりにね、都々逸をうたいました。

ゲストのあきらさんと、橋本大輝さんにはコラボじょんがらしてもらいました。

みんなでつくるライブにしたかったので、その場で曲など決めました。

2日は 東の勝ち 秋田民謡
3日は 南の勝ち 熊本民謡

おめでとうございます。

ラストはめでたい曲で結ぼうかと。
↑ここで長女が乱入。もっていかれる。
正月だから許してやってください。


上、左下)
ゲストのお二人と、その演奏を食い入るように見つめて勉強中の、未来のパフォーマー。

右下)
入念なリハーサルする私と、
隣で優しく見守る私の彼氏(長男on the バンボチェア)



来てくださった方、
都々逸ご応募の5名様、
想いを寄せていてくださった方、
応援エールをくださったみなさま、
本当にありがとうございました^_^



育児優先でやらせて頂いていますので、
次は、いつ、どこで歌えるか、
なかなかすぐにはことが運べないのですが、
今月末に南大塚ホールで歌います。
すぐやないかい。


チケットお取り扱い中。
メッセージorコメント欄にて。



1月は、たまたまね、こんな感じです。
2月以降はどうなるか、わかりませんが、
三重県にで歌います。
↑決まっとるがな。遠いやないかい。





日々を大切に積み重ねて、
光る明日を作っていきたいと思います。
↑突然何の宣言やねん。




はい、ちょっとふざけましたが。

今年一年は、楽しい一年にしたいと思います。
↑薄!軽!最軽量!!でも、そう!それ基本!!



と、いうことで、
今年一年もどうぞよろしくお願い申し上げます!!



🐯會澤あゆみ