『ほなまたなり』  Qooより

テーマ:

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
我が家のQoo、

1月にお年頃だから、と云われてたけど

2月に口の中にブツを発見
 
3月に悪性の腫瘍と判り
(肺・肺からの転移とみられる咽頭)
 
あんなコトも、こんなコトも経験しながら
頑張りましたが、
 
 
2019年3月29日 AM6:30
 
 
飼い主の手を足蹴りして、
虹の橋へと駆けてゆきました。
 
 
 
 
 
この3日間は、薬が続かず
 
とても痛み、
撫でて上げるコトしか出来なかった。
 
 
飼い主の姿を探す程甘えて
 
抱っこするコトが出来ないので
 
お腹の上にのせて、
痛みが去るのを待ちました。
 
 
 進行の早さに

して上げれるコトが、

ひとつ減り。
 
又、ひとつ減り。

 
そして
 
何もして上げれるコトがなくなり
 
哀しいけれど、最期に出来るコトが
 
哀し過ぎるけど・・・
 
Qooを逝かせてあげるコトしか有りませんでした。
 
涙よりも先に出たのが
 
『やっと逝けたね。もう痛くないね。』
 
でした。
 
『せめて最期は、苦しまずに。』
 
という願いは、叶ったのかな・・・。
 
穏やかなQooでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Qoo

享年18(17歳と11日)

 
 
 
 
 
 


 
みんにゃ・皆様
 
Qooを可愛がり・時に心配下さり
 
覗きに来て下さり
 
ありがとうございました<(_ _)>
 
 
『ほなまたなり』 Qooより。
 
 
 
出逢いに感謝です。