シンガー吉崎さとしのブログ

シンガー吉崎さとしのブログ

千葉県松戸市出身。
『歌で元気笑顔の絆』
全国的に音楽活動中!
J:COM東葛葛飾(コアラテレビ)
デイリーエンディング曲2年連続担当。
レインボータウンFM、千葉TV出演。
同番組CMソング製作。
2年間で500本ライブ実施。

☆ご訪問ありがとうございます☆


映画「タイムカプセル」主題歌決定!
「原作者・剣名舞(ザ・シェフ)」

2回連続!500人ワンマンSOLD OUT達成
(2014年、16年)


“千葉県松戸市出身”シンガーソングライター
・元歌う!まつど観光大使
・J:COM東葛葛飾デイリーエンディング曲2年連続担当
・レインボータウンFM挿入歌制作、チバテレCMソング制作
“歌で元気に笑顔の絆”をモットーとする。

幼い時we are the worldを聴いて感動に包まれ、将来社会音楽家になると決意。

『音楽で1人でも多くの人を笑顔にしたい、元気にしたい』


出演・楽曲制作依頼、ボイストレーニングに関するお問い合わせは
satoshi@sing-on.net
080-3176-9314
吉崎さとしWMC事務局
まで
ホームページはこちら♬
♪吉崎さとし公式ウェブサイト
  

どうぞ宜しくお願い申し上げます。
吉崎さとし




Amebaでブログを始めよう!
この投稿をInstagramで見る

〈法人1周年御礼〉※長文です! おかげさまで昨年10月に設立した「株式会社シングオン」が無事1周年を迎えることができました! 日頃から大変多くの皆様に御指導、御協力いただき、心より感謝申し上げます。 法人設立当初はわからない事も多く、予想外想定外の事態が沢山ありました。 そんな時多くの仲間や尊敬する諸先輩方が、親身になって助けてくださいました。 いつも本当にありがとうございます。 教育事業では、個別指導塾シングオンアカデミーが「4周年を迎え、生徒数は過去最高」となりました。保護者の皆様のご理解と生徒たちの頑張りにより、飛躍的な成績アップをする生徒が増えてきました。今後も生徒一人一人に寄り添いながらサポートしていきます。 音楽事業では、大変多くのご依頼を頂き、2013年から数えて「演奏本数994/楽曲提供数32」と、音楽で仕事ができる有難さを日々感じております。今後も多くの人々に「元気や笑顔」をお届けできるように精進してまいります。 ただ「1年間おかげさまで乗り越えました!」と報告したかった(一社)松戸市観光協会の杉浦会長が、9月に逝去されたのが残念でなりません。法人設立で悩んでいた時に「吉崎君ならできるよ、できなかったらそれまでの男」と叱咤激励してくださいました。会長は「謙虚かつ凄腕の経営者」で本当に尊敬していました。恥ずかしくないように、少しでも人として成長できるように頑張らないといけません。 最後に、法人として初めて1周年を迎えられたのも、一緒に頑張ってくれている素晴らしいスタッフの皆さんのおかげです。 感謝の気持ちを忘れずに、一つずつ一所懸命で頑張ってまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします! 【2019年10月吉日 株式会社シングオン代表取締役 吉崎聡史】 ※シングオンアカデミー4周年を記念して「LINEスタンプ」を作成して頂きました! 「オン君」というワンちゃんのスタンプです!graduate capにはロゴが入っています。 先着10名様にプレゼントさせていただきますので、ご連絡下さいね♪

Satoshi Yoshizakiさん(@satoshi_yoshizaki)がシェアした投稿 -

先日友人の出演する舞台へ。

立川志らく師匠脚本の「羊たちの午後」を観劇しに久々の下北沢へ(駅の変化にびっくり)。

脚本はもちろん、演出、役者の皆さまの演技が、人生の様々な場面で感じる心の機微を見事に捉えていて、感動の時間でした。笑い、葛藤、恐怖、涙など最後まで目が離せない魅力的なストーリーでした。


そして、ここ2日間は「敬老会」の演奏へ。#人生100年時代 ですが、いつまでも健康で笑顔でいたいなと思いました。それにしても皆さんのエネルギーはすごい。大きな声で一緒にたくさん歌っていただきました!毎年ご依頼してくださるのは大変ありがたいです。


最近悲しい報せが立て続けで、本当に寂しいです。1日1日を大切に、また大切な人たちとの絆を大切にしていきたいです。でも、なかなか気持ちを切り替えるのは難しいですね。


※料理の写真は先日伺った千葉県松戸市の「松飛台」にある「casa ishii」さん。食べたことのない #スペイン料理 をいつも楽しみにいただいています。とってもおススメです。













2013年4月からずっと演奏させていただいている八柱のラウンジロイヤルさん。そのオーナーである下地さんが昨日亡くなられました。思えば2013年の3月ごろ下地オーナーから「うちで歌ってよ!」とお声がけ頂いたのが、演奏の仕事のスタートでした。それから毎月必ず演奏させていただき、ロイヤルでのミニライブを楽しみにしてくださるファンの方々も増えていきました。それもスタッフの皆様のあたたかいお心遣いと、下地オーナーの優しい笑顔と人柄によるものだと思います。プロとして活動をスタートするきっかけをくださり、そしてずっと活動を見守ってくださっていました。ロイヤルでの出会いやご縁、そして色んな思い出が蘇って来ます。ロイヤルが閉店してしまうことはとても寂しいです。下地オーナーのご冥福を心よりお祈り申し上げます。