モビットの利息は当日借りて当日返済すると0円 | うたらぼ(アメブロ)
2012-11-16 05:27:31

モビットの利息は当日借りて当日返済すると0円

テーマ:雑談
数年前からモビット にお世話になっています。


つい最近まで、返済はATMでやっていました。
今まではたくさん借りていたので、現在の返済可能金額を確認する必要がありました。
確認しても、
「面倒なんでお札だけで返済」
ということで、返済可能金額より多めにいれると、返済はできませんでした。
きっちり返済するか、返済可能金額以下ならOKのようです。
ようするに、残高0円か、借りた状態にしてください、ということのようです。


去年ごろからATM手数料が210円になりました。
できるだけATMは使わないようにしていました。
ちなみにお金を借りる場合は、モビット のサイトから自分宛の銀行口座に振り込み指示をしていました。送金手数料はかからないので、複数ある銀行口座に振り込んでいます。
A銀行に振込み、B銀行に振込み、ATMで返済。元金と利息とATM手数料が返済時にかかりました。


銀行間の振込ではほとんどが手数料はかかりますが、モビット から振り込むと振込手数料はありません。で、当日ATMで返済してみると、なんと利息ゼロ円!
ま、ひょっとするとこれは当然なのかもしれません。今まで知らなかったというか、そんなことはあまりしないですよね。
でも、ATMで返済したので手数料210円かかりました。


もうちょっとモビット のことを調べると、振込返済というものがありました。てっきり自動引き落としのことと勘違いしていて、気にしていませんでした。
振込先は、三菱東京UFJ銀行 で、口座番号がありました。
「あれ、ここに返済しても、誰が返済したか、どうやってわかるのかな?」
と思って、電話で問い合わせたところ、個別に口座番号があるとのこと。
納得しました。


ちなみに当日というのは、三菱東京UFJ銀行 のATMでは夕方6時、三菱東京UFJ銀行 からの振込みでは、夕方7時まで、とのことです。そのほかは、当日にやったとしてもわからないとのことでした。


メイン銀行が三菱東京UFJ銀行 だったので、銀行間の振込み手数料が0円ということで、
当日の振込返済は、ATM手数料も当然必要なく、実質、手数料なしで他銀行に振り込んだことになります。


うっかり1日すぎると利息はつくので、ちょっと注意、ですね。

うたらぼさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス