使い魔(コウモリ)

テーマ:
使い魔(コウモリ)


主(あるじ)はいつも私に命じる
同じ場所に何回も行く時もあれば
別の場所の時も
人間の住み家の中へ忍び込む時も

することはいつも同じ
主の作った緑色の粉を空から撒く
夜に紛れて誰にも見つからないように
時には寝ている人間に

サラサラと月明りの中
キレイに光る美しい粉

緑色の粉が何なのか
次の日どうなるのか
知る必要はない
興味もない
美しく光漂っていく光景を作るだけ

稀に人間は夜空を見上げるけど
それに見蕩れて
天の川 と呼ぶようだけど
御愁傷様

使い魔はただ
主に従うだけ
今夜も主の命じるままに飛ぶ
空を飛ぶことを
自由 だなんて絵空事
これが私の死事

屋根の上で黒猫が
こちらを見て何か言っている・・・・・・・・
何も聞こえなかった
見なかった

私は忙しい
寝ている子に構っている暇は無い
あの子と違って
人間の中に紛れることは出来ない

夜にしか動けない私は
時間が無い
空が明るくなる前に
主の下へ帰らなければ

石に  なってしまう前に・・・・・・・・・・