さいごのうた

テーマ:
ハグまつり「HUG ALIVE2018」終演しました。
ご来場ありがとうございました。




うたの最後のブログ。さいごのうた。
をお届けします。
某年末の大型バラエティ番組のエンディング風に。
「そばかす」を1曲聞いてから見て頂くとよりお楽しみ頂けます。


ご来場ありがとうございました。
さいごのうた。





「HUGALIVE2018エンディング(原曲そばかす)」


大キライだった
無謀すぎちょっと
通りすぎてため息をひとつ

ヘビー級の挨拶の量に
支配人はメンタル病んだ

可愛くよもっと。うたは無理にちょっと。
ちくっとささるこころいたい
小雪フェロモン無駄にふりまくわ

もっととおくまで。
憑依したいけど。ねえ。
しきれなーい。夜桐さーえ。

中町はずっと出っぱなしで
香奈は次なに?つぶやくの
江駒はねぶっつけ照明なの
どうしてかしら
眠ってる心陽も思いだせないの



できるよやれるよわかってるのに
いつものママの性格だから

もどかしい気持ちであやふやなままで
それでもくーるまつり当日 

やるしかないけど
みんなそれぞれにあるよ
ねえ
笑えないエピソード


台本の数を数えてみる
どれがどれやらわからない
胸をさすトゲはきえないけど

スタッフさんも
お客様も
笑ってくれるの

思い出はいつもきれいだけど
それだけじゃおなかがすくの
本当は切ない夜なのに

どうしてかしら
昨日のことさえも思いだせないの
思いだせないの

ラーラララーラララー…

どうしてなの?