月刊歌の手帖 (純烈)友井雄亮さん | 月刊歌の手帖 編集部ブログ

月刊歌の手帖 編集部ブログ

編集部員が交代で、取材裏話や四方山話などをゆるく、時にアツく書き綴ります

演歌・歌謡曲の専門誌「月刊歌の手帖」は毎月21日発売


テーマ:
純烈さんの振り付け担当であり
パフォーマーでもある友井雄亮(ともい・ゆうすけ)さん



発売中の月刊歌の手帖7月号
ああ、この写真も載せたかったなぁ
と未練がましくデスクトップに残してあります(笑)



キレよく躍動感ある動きは
見ているだけで、元気になりますね

ホテルセンチュリー相模大野にて



ステージでは、ちょっぴりおバカさんキャラのようですが
脊髄反射で会話をするくらい、頭の回転がはやいので
実は、頭もキレる人なのではないか…と憶測








ところで、
写真集「183」の仕事で約半年、追いかけさせていただきましたが
その間、一番、髪型が変わったのは
友井さんではなかろうか…と思いたち
写真をアレコレ探してみました
(〆切中の現実逃避、かもしれない・笑)





去年の3月、写真集としての初取材
山野楽器さんでのヒトコマ


ブラック&茶
刈り上げがまぶしい…








続いて、昨夏の「イケメン GET YOU」

前髪があると、可愛らしくなるような








やはり昨夏、茨城の夢健康ランドさん
1回目の公演ではこんな感じだったのが







2回目は、リーゼント風に

この頃の金髪、お似合いでした










夏の終り、BALISANライブでは

髪もバリバリ、岩とびペンギン…







今年の1月、
新宿ロフトプラスワン

{2D0C40F6-5BF7-47A1-95B4-FEDE80E548F4:01}

オールバック風キラキラ






同月、
浅草ヨーロー堂さんでの
新曲『星降る夜のサンバ』キャンペーン

ブロンズ色





で、現在が冒頭の黒髪…と。




そういえば、昨年、
曳舟でのコンサート~札幌も黒髪でしたね~




よく、髪が傷まないな…(笑)。





『星降る夜のサンバ』好評発売中






ついでに、こちらも好評発売中






たくみ@前髪下ろした茶髪が……ごにょごにょ

月刊歌の手帖 編集部さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス