30系プリウス フロントドア修理① | ウスイ板金のどこまでできたかな?

ウスイ板金のどこまでできたかな?

進捗状況を更新します。


テーマ:

30系プリウスのフロントドアの修理です。

さすがにここまでの損傷になりますと修復不能です。

通常のドア交換ですと、新品部品を使って交換して10万円ほどの費用が掛かります。

車両保険など、ご自身の負担が無ければ新品部品を使うのですが、

今回の修理は、お客様の自己負担ですので出来るだけ出費を抑えるべく、リサイクルパーツ(中古部品)を使って修理をいたします。

 

リサイクルパーツにも程度の良いものと悪いものがありますが、

当店では、お客様と一緒にリサイクルパーツを選ぶことが出来、程度はもちろん、価格も納得したうえで取り寄せます。

ですので、お客様納得の格安修理ができるのです。

修理しようか、どうしようか迷っていらっしゃる方、是非一度ご相談ください。

きっと思っていた以上に格安で修理できると思いますよ。

 

ちなみに、今回のプリウスの部品ですが、新品ですと45,000円ですが、リサイクルパーツで20,000円です。

25,000円も安く修理ができることになります。

 

 

 

 

usui-bankinさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス