シャネルシリーズ、今回が最後です。

カール様が亡くなって、いろんな方々が持っていらっしゃるバッグとか

アップしてるのを見ましたが、、、私なんてそんな方々から比べたら貧乏です(笑)

 

シャネルのカンボンバッグ。

確か夫に買ってもらった初めてのシャネルです。

 

かれこれ15年は前だと思います。。

当時はよく使ってたんだけどねえ。

本当に、流行りが終わると、、持たなくなってしまいました。

勿体無いねえ。

これは失敗しちゃったというべきでしょうか。

まあ当時は毎日使ってたから(当時は毎日出かける用事があったの)

使わないでしまってたわけじゃないから、ま、いっか。

 

 うーん、このシリーズが、実は二つもあります。。。

黒のボーリングと、ちっちゃいベージュ。

 これはこれで可愛いんだけど、、古い感がすごいよね。

今は中古とかでも売ってるから、ヴィンテージって言っちゃってもいいのかしら?

 

 

小さい方はベージュが欲しくて買ったのだけれど、ベージュってほんと、汚れが目立つわね。

なんか擦れてくるのも目立つし。。ってそこまでつkってないので、あんまりは擦れてないのだけど。

 

クラシックと並べるとこんな感じです。

 

サイズ感的には、いろいろ入るし、いいです。

あと、ラムスキンだけど、これも傷もあまり目立たないと思う。

 

これは、、しばらくしまってしまっていて、皮クリームを塗ってなかった時期があるの。

それがダメね。だから、新品のクラシックよりかはちょっとざらっとしてしまった。

 

ラムスキンもお肌と同じで、乾燥するとシワになるので(笑)

皮用クリームでいい子いい子してあげましょう。

指でやるといいみたいですよ。ミシン目の間もしっかりね。

傷のところは、指でクルクルすると、、早いうちなら回復できるらしいです。

https://rococo.jp/maintenance-info/8793/

 

もうそのレベルじゃないって場合もあるのですが、そういう場合は、指に皮用クリームをつけて

指でマッサージするように全体に擦り込んであげてます。

特にひび割れができやすいコーナーやハンドル部分などは念入りに。

そうすると、ちょっと荒れてた表面もソフトになっていく気がしています。

十分潤っていれば傷も今後つきにくいし。

唇が乾いてたらきれやすいけれど、リップ塗ってたら切れないでしょ。

あれと同じかな?

 

それをすることで、たか見え続くかも??

 

 っていうか、まずしまってないで持たなきゃですが。。

今度、あんまりシャネルの流行りを知らない人の集まりがあるときがあったら

持ってってみよっと。

 

 そんなわけで、私の大事なシャネルたちでした。