4/18日(木)

いつも使っている高速道路が一部閉鎖中のため、

実家へは電車で行きました。

 

実家は駅から徒歩圏内ですが、いろんな道をわざと歩きます。

同級生の家、

母校、

神社、寺院、保育園。

阪神淡路大震災以降、道幅が広がり、区画が変わってしまいましたが、

なんとなくわかります。

それでも、あ、あれ無い、とか寂しく思う場所もあります。

 

10時に母をデイサービスに送り出し、

掃除洗濯をして、再び駅前の商業施設へ。

保険屋さんと打合せです。

1時間ほどして別れ、隣接するデパートで夕食の買い物。

 

駅と実家を2往復しましたが、すべて違う道を通りました。

思わず目の前に、

ケーキ屋さんが現れた時、つーっと涙がでました。

駅前のデパートができる前、

母と何度かここでケーキを買って帰ったんです。

すたすた歩く母を思い出しました。

やっぱりその時も笑顔の母です。

 

わたしの1年1組の時の教室はいまは下駄箱です。

 

     *

 

19時半に帰宅。

夕食を並べてすぐに、ラジオをオン。

息子がラジオに生出演しました。

わたしは、開始前、緊張しすぎて

食事ものどを通らない状態でした。

息子の落ち着いたいつもの声、いつもの笑い声が聞こえると、

リラックスしてきました。

逆にビールが進む、進む(笑)

あっという間の1時間、楽しませてもらいました。

その気持ちを番組にメッセージとして送ったんです。

すると、最後の方で読んでくださいました。

生放送ですから、「お母さんからメッセージ届いていますよ、紹介しますね」のDJさんのフリに

息子も、とても驚いていました。

 

野球を始めたきっかけや、学生時代の話、家族の話にも触れ、

聞き入りました。

彼の人となりを改めて知ったというか、

色々わが子から教わるなあ、と感謝の気持ちでいっぱいでした。

繋いでくださったご縁にまず感謝です。

そして、挑戦し続ける息子をこれからも応援します!

4/16日(火)

地域の方のところに所要でお邪魔をしました。

お庭が素敵です。

黄色と白のモッコウバラも満開。

お茶まで出していただいて、ゆったりいい時間でした。

 

午後からは眼科の定期検診。

散歩がてら往復、違うルートで。

ここ、好きなんです。

トンネルが額縁のようで、

今は新緑、秋には紅葉が絵画のようです。

 

昨夏、植えたペチュニア。

放ったらかしにしていたら、次々花が咲いています。

一年草だと思っていたけど…嬉しい♪

 

     *

 

原稿読み込み。

長編もあるので、時間がかかりますが、

その世界へ入り込むのが好きです。

4/15日(月)

ラジオ体操でIさんと初めて一緒になりました。

ずっとテレコだったのです。

Iさんはきょう誕生日。90歳になられました。

いつもニコニコ、ずんずん歩かれます。

体操を終えて、回り道して一緒に帰路につきました。

「せっかく出てきたからまわりみちするの」

「10時と3時には(夫様が)豆をひいてコーヒーを入れてくれるの。

わたしは時々抹茶を点てるわよ」

「庭いじりが好き、緑を見ていると元気が出る」

「人とおしゃべりするのが好き。元気をもらっているの」

「体操は無理せずに行っている。長く続けたいから」

Iさんは、まわりの皆さんに「目標です」と言われています。

わたしも、です。

勉強させてもらっています。

 

 

わたしも家にいたら何度も庭に出ます。

朝いちばん「おはよう」を言うのも日課です。

実家から持ち帰ったものや、いただいたものが殆ど。

昨日、義妹からの新入りも届いたし。

 

     *

 

旅行中に、創作童話の会「みらくるぺん」の皆さまからの原稿が届いていました。

初めて長編を提出された方もいらして、

原稿をならべるとワクワクしてきました。

今月の例会は対面だし、さらに嬉しいです。

 

     *

 

新しくできた生協。

ちょうど良い散歩なんです。

夕方、ふらっとよく行きます。

きょうも。

 

 

4/14日(日)

いよいよ今週、北海道へ引っ越す義妹。

その前にわが家へ来てくれました。

義妹のお友だちも一緒です。

夫と4人で近所の中華店へ。

ここは義妹が、引っ越す前に食べておきたいとリクエスト。

満足の味でした。

 

義父の野球関係の貴重な品々は夫に。

日記や植物はわたしに預かってほしいと、

いろいろ持ってきました。

この日記帳、ほしい!

もう作っていないのかしら。調べてみよう。

 

平野レミさんが亡きお父様の日記帳を読んでおられますよね。

それを思い出しました。

きょうから読むぞ!!

パラパラめくるだけで既に興味津々。

 

いちごとカモマイル。

彼女らしい寄せ植え。

大切に育てます。

 

別れ際、夫も私も寂しくなりました。

時々、こうして会っていたのに。

でも、北海道へ行くきっかけができたし、良かったよねと

自分たちを納得させたのでした。

 

きっと世界が広がると思う。応援しているよ、がんばれ!

 

 

4/13日(土)

地域のこの↓桜並木について調査中。

市、府、情報誌、当時を知る人に当ってみました。

 

このあたりは、元病院がありました。昭和14年創設です。

そのときから、この並木の数本は既存していたそうです。

 

 

言われてみれば、太い幹と大きな枝振り(かなり伐採もされていますが)の古木が

混じっています。

戦前からここに立って、移りゆく街を見てくれているのです。

思わず、

この先も花を咲かせ、地域の人々を和ませてください、と

手を添え願いました。

 

元「国立病院前」のバス停でおりて、

(今も同じ場所にバス停はありますが名前は変わっています)

病院まで続く坂道を、見舞う方や受診なさる方は

どんな気持ちで歩かれたのだろう…

 

色々分かると、いつもの散歩道も違って見えます。

 

結局、公的な資料は見つかりませんでした。

なので、福祉協議会の会報に掲載するのはどうか、と

上の方に言われましたが、

書き方によっては掲載できるのでは、と、

わずかに数行のスペースですが写真の添える分を考え中。

文を見てもらった後、没か掲載かを決めてもらおうと思っています。

 

昭和64年3月、小学校卒業生が制作した、

地域かるたです。

 

色々と話を聞かせていただいた皆様に感謝です。

 

4/12日(金)

月曜日~2泊で白浜へ行っておりました。

長女の夢だったようです。

ばあば・ママ・孫の三世代の女子旅。女の子が生まれたら実現したいと

ずっと思っていたようで。

ホテル、食事の予約は全てしてくれました。

春休み明けが空いているだろう、とのことで日程も組んでくれました。

 

予想通り、道も行く先々、空いています。

 

 

こんな目の前で、ひとり占めしていいの??

ゆっくり制限もなく見られるなんて夢みたい♪

 

ご当地限定のプリクラも並ばずにできます!

イルカショー、動物ショー、も目の前で見ることができました。

ショップもスイスイ。

へえ、こんなに空いているんだ。きょうから新学期だもんね。

 

ホテルの部屋に入ると、なんとサプライズが!

「少し早いですが」のカードとともに、

ベッドに誕生日祝いの飾りつけがありました。

長女の嫁ぎ先のお父様からです。

何と気の利くお方。ありがたいです。

 

なんと、

夕食時にも、です。

これもお父様から。スタッフさんたちが祝ってくださいました。

 

温泉に浸かり、孫を寝かしつけてから、

初日は運転などの疲れでわたしはバタンキューでしたが、

2日目は娘と夜中2時までおしゃべりしました。

まさに女子会だ~楽しいね。

 

2日目は、ホテルスタッフさんのレコメンドめぐり。

京都大学の白浜水族館。

ここお勧めです。

身近な白浜に生息する魚がいっぱいいます。

広さも手ごろです。

 

水族館の目の前は円月島。

真ん中の隙間から夕日が見られる時期があるのですよね、

絶景写真で見たことあります。

 

平草原公園へ桜を見に行ったのですが、

かなり強風で、殆ど桜は散っていました。

さらに孫が強風を怖がって、というか、大人も危ないくらいの強風だったので、

車から降りず。

 

白浜のお菓子「かげろう」は有名ですが、

「生かげろう」を買いに、本店まで行ってみました。

ホテルの部屋で食べましたが、大当たり。おいしい♪

 

部屋の目の前は白浜空港。

一日に朝昼夜の3便ですが、全て見ました。

ラッキー♪

 

三日目は快晴。海も穏やか。

眼下はワールドサファリ。

動物たちが見えました。

 

3日間、1歳4か月の孫にあわせて無理なく、ゆっくり行動しました。

時には、ホテルに戻って昼寝をさせたり。

ラウンジへも何度か通いコーヒーやドルチェをいただきました。

写真はそのテラスです。

ホテル内を散策したり、ブティックで買い物をしたり楽しみました。

何度か来ているホテルだけど、気づかなかったね、

この子のお蔭だね、と娘と言いました。

 

記念すべき第一回親子三代旅。

とても楽しくて、今後も毎年行こうねと約束。

なので、費用もきちんと精算しました。

 

     *

 

帰宅した翌朝、青色パトロールの担当日。

そのあと実家へ。

昨日は、区役所、病院、銀行、小学校へ行き、

合間に地域活動のあれこれ資料つくりや連絡に追われ、

いまようやく(土曜日の昼)

落ち着いてブログを書いています。

4/6日(土)

大阪城公園へ行きました。

昨年に続き、家族で花見に来ました。

長女の旦那さんが欠席。本人もわたしたちも残念(涙)

 

 

水面に映った桜もきれいですよね。

 

 

家族で連係プレーでした。

次女が朝ランついでに場所取りをしてくれました。

長女はデパートでオードブルと飲みものを買って来てくれ、

わたしはおにぎり他お弁当を作り、

荷物持ちは夫の役です。

 

夕方5時まで、桜に木の下でおしゃべりしました。

帰路、真田幸村にちなんだエリアを散策して、

孫のお世話の手伝いをして、

帰路につきました。

帰宅後、あらためて夫と乾杯を。

良い一日でした。

 

 

4/5日(金)

予約していた書籍を取りに図書館へ。

地域の歴史を調べているところなのですが、

地域のコミニティ紙へも問い合わせをしていました。

夕方、整体へ行った帰路、

返事がありまして、

好意的なお返事に胸が熱くなりました。

さらに調べてみます!

ありがとうございます。

図書館からの春景色。

 

買いもの先で、次々友人に3人会いました。

互いに近況を話し、それだけでも情報量があります。

 

整体では右足が少し短いとのことで元に戻してもらい、

肩のコリ、首の傾きを施術していただきました。

帰宅後は好転反応でしょうか、奥歯が痛んできました。

が、数時間後にスッきりでした。

整体って不思議です。

その日によって、どうもなかったり、

しんどくなったり(時には横にならざるを得ないことも)

差があります。

すべて、好転する前触れです。

4/4日(木)

10時に母をデイサービスに送り出したあと、

義姉と義妹とでランチを取りました。

というのも、義妹が北海道へ移住を前提に引っ越すことになったんです。

自然道散歩や、古書店、絵本、展覧会と共通の好きなものがあって、

一緒に出かけたりしていたので寂しいです。

が、彼女のライフワークをさらに極めることになるので、

応援します。

北海道へ行くきっかけができたし。

思えば、このメンバーは夫の両親の介護を通して

チームと言う感じで数年動き、関係が密になりました。

濃い時間を共にした3人ですので

離れてもその関係は変わりません。

一つのことを極める義妹を尊敬していますし、

これからも応援します!!

 

みんなと別れて実家へ戻り、家事をこなし、

夕方母が帰宅し、すこしして帰路につきました。

 

帰宅したら玄関先に麦の束が届いていました。

友人の畑で育った麦です。

わたしが麦が好きなことを知っていて、

毎年届けてくださいます。

疲れが吹き飛び、わくわく力が湧いてきました。

ありがたいです。

 

 

 

4/1日(月)

ラジオ体操を終えて、散歩を。

 

桜、咲き始めると一気ですね。

 

昨日の洋服。

友人が見るなり「みゃくみゃくやん」

言われてみれば…!

 

旅の余韻を味わいました。

買って帰った日本酒もすすみます。

 

朝のルーティン。

5年目になります。

聞くだけで実践ができていないけど。

 

夜、福祉協議会編集会議でした。

地域のことで十数年、真実を知りたい案件。

調べさせてもらうことにしました。