10/3日(月)

朝刊を開くと一面、わたしの「好き」だらけ!

楳図かずお、酒井駒子、ユーミン…

 

新書「橋の上で」は、

「くまとやまねこ」から芽吹いた作品だそうです。

先日、作品展で購入したポストカードとピンバッジ。

くまくんの切なく寂しい表情、小鳥を箱に入れて持ち歩く姿…

擬人化しているけど、心にしみます。

 

夕方、映画「さかなのこ」を観てきました。

Eテレの「サカナ★スター」が面白く、

さかなクンのイラストを描きながらの説明も、

とってもわかりやすく好きな番組です。

忘れないようにメモ!

 

映画を見て、さらに、さかなクンが好きになりました。

さなかクン役を、のんさんがしたことで

さらに受け入れられました。

違う俳優さんだったら、見ているわたしが恥ずかしくなったでしょう。

 

 

10/2日(日)

二人分の食事は、週一回の生協の配送で十分です。

でも店頭で、その時に食べたいものや、

特売品やらを見つけるのも、楽しみなので、

週末は夫と歩いて買い物に出ることが習慣になりました。

昼間は別行動、夕方一緒に、というパターンです。

きょうは、さんまが食べたく買いました。

 

今朝、採れたてのオクラをご近所さんにいただき、

おかか和えに。ナスの味噌煮。

昨夜、友人がスモークしてくれたチーズはサラダに。

黒コショウとワインビネガーをかけて食べました。

 

〆は、あたたかいお蕎麦(昼のざるそばの残り)

 

コロナ禍になって、外飲みが激減し、

ふたりとも、

家でご飯を食べることが、とても楽しみになっています。

ダイニングテーブルに並んで座り、

テレビを見ながら、他愛無い話をする、

そんな時間が、とてもありがたいと思います。

10/1日(土)

友人宅で持ち寄りパーティーをしました。

子どもたちが幼稚園時代からの、いわゆるママ友4人です。

夕方6時半ごろから始まって、

夜中の2時半まで、ずっとしゃべっていました。

 

友人がその場でカマンベールチーズを燻製にしてくれました。

風味がつくだけで、とてもおいしいです♪

 

みんな変わらず元気でなにより。

また集まりましょう。

9/30日(金)

散歩する時はジョギングシューズを履いて出ます。

ふっと走りたくなることがあるので。

きょうも…

ゆっくりペースで、約一時間。

汗びっしょりになり、気持ちがいいこと!

帰宅したら、

手書きのハガキが届いていました。

次女からです。

先日の虎ポストからの手紙の返事です。

彼女曰く

可愛い絵葉書が手元になかったから、手書きした。

このほうがオリジナルで断然いい!

飾っておくことに。

 

9/29日(木)

メガネを新調しました。

ドライアイに加え、老眼が進んでいたのです。

雰囲気を変えてみました。

赤茶色の丸みのあるフレームにしました。

メガネは福井県の鯖江のものが好きで、二本目です。

 

小雨が降る中、散歩に出ました。

その時にメガネ屋さんから「できあがりました」の電話がかかってき、

駅前まで足を延ばしました。

 

ついでに、

買いもの少々、本屋と手芸店にも寄りました。

手芸店は越してきた25年前からお世話になっているお店です。

閉店前に行くと懐かしい方が店頭に立たれています。

当時からいらっしゃる方たちです。

作り方や色合いなどの相談にも的確なアドバイスがいただけて、

心強いのです。

9/28日(水)

手芸に関しては几帳面な母は、

角の柄が、きちんとあっていないと、ほどいたりします。

エライ!

でもね、数ミリのずれは、ドンマイ!

元々キチンときれいに仕上げる人は、「適当に」という感覚が

分からないというか、できないんだな、と

今頃になって理解できました。

だから、母の作る服や小物は、とってもきれいなんですね、納得!

 

キルトトップができました。

 

キルト芯を敷いて、チクチクとキルトワークをしていくのですが、

やったことがないし、できない、と母は言います。

まあ、次回、持っていってみましょう。

 

スーパーで、かぼちゃを見るなり「食べたい」と言います。

「でも、小さいのがないから、多すぎるし」

「炊いて、はんぶんこしようか」

「そうしてくれる?」

毎週、同じ会話をしています(笑)

 

調理が面倒になってきたと母が言います。

自分で調理するのは焼きそばくらいです。

(本人は、〇〇も××も作って食べているといいますが…)

なので、便利な冷凍食品を買い置きしています。

普段チェックしない冷凍食品も、進化していることに驚きです!

無印良品の冷凍食品もなかなか便利です(お寿司とか)

 

わたしと妹が週に一回ずつ行って、昼と夜を調理しているので、

それでよし、と妹と言っています。

9/27日(火)

 

残り野菜とウインナーに残り野菜を一緒に炒め、

味付けは、

ガーリーカレー

(大阪でも売ってますね、最近)

 

プレスして焼いたら…

 

 

ホットサンドの出来あがり♪

 

長女が泊まりに来た翌朝は、

焼きそばを挟んで…

 

パンがふっくらもちもちになるんです。とてもおいしい♪

 

前に実家から持ち帰ったゼラニウムと、

ご近所さんから株分けしてもらったクリスマスローズを

植え替えました。

 

種から育ったクリスマスローズの芽も植え替えました。

 

実家から持ち帰ったゼラニウムとアジサイを挿し木にしていたら、

育ってきました。嬉しいです♪

 

涼しくなってきたので、春に向けての庭作りも少しずつ

進めていきましょう…。

 

 

9/26日(月)

地域の高齢者向けのサロンが再開。

きょうは、手話の第二回目。

かんたんなあいさつと、手話で「もみじ」を教わりました。

前回の「めだか」も復習しました。

そして、司会者の方が、

「老いを遅らせる『あかさたな』」を紹介してくださいました。

あ…歩く

か…噛む

さ…さぼる

た…食べる

な…和む

は…話す

ま…学ぶ

や…役に立つ

ら…楽観的に

わ…笑う

 

ちむどんどん、と過ごしましょう!

 

自分を省みて、

年々、楽観的になっているけど、いいんだ!と

変に納得しました(笑)

 

夜は福祉協議会例会でした。

コロナ過で活動が中止になったりで

機関紙が年に2回しか発行できていません。

少なくとも年に3回は発行して情報発信していこうということになり、

編集員会を設けることとなりました。

何かお役に立てば…と立候補しました。

朝、「あかさたな」を聞いていたこともあって、

自分でも驚くくらい、一番に立候補しました。

9/25日(日)

連休は、梅田へ行ったり、

次女宅に行ったり、

長女が泊まりに来たり、

夫と出かけたりしました。

 

わたしたち夫婦は寅年です。

それにちなんで、

信貴山・朝護孫子寺へ参拝に行きました。

大きな張り子の虎がお出迎え。

 

聖徳太子がこの山で物部氏討伐の戦勝祈願をしたところ、

毘沙門天が現れ、必勝法を伝授したと言われています。

それが、虎の年、虎の日、虎の刻だったそうです。

それが虎の寺となるいきさつだそうです。

 

虎の胎内くぐりをし、

 

幸せを運ぶ黄色い虎のポストから

手紙を投函し、

 

信貴山へ登り、

 

城跡や、松永久秀屋敷跡を見、下山。

 

山頂からは、

金剛山、葛城山、岩橋山、二上山が順に重なって見えます。

 

夫は、本堂の戒壇めぐりを体験!

真暗の廊下を右手で壁を触りながら進み、

錠前に触れる=如意宝珠に触れる、で、

一願成就するとされています。

わたしは、絶対に腰が引けて立ちすくむのが目に見えていたので、

しませんでした…

夫も、思いのほか、真っ暗で、願い事どころではなかった、と、

申しておりました。

 

虎饅頭を買って帰りました。

 

信貴山も含めて境内を周回できるようになっていますので

散策にお薦めです。

 

そうそう、参道の橋の上から、バンジージャンプが開催されていました。

間近で見物するのは初めてですが、

見ている方が、緊張し、ドキドキハラハラしました。

挑戦者は、さすがです。

堂堂と空を舞うように飛んでいきます!

 

9/22日(木)

あさイチは滋賀特集でした。

琵琶湖文具も紹介されていました。

何とタイムリーなのでしょう。

野帳もありました!

右がびわこ文具のもの。

真ん中は梅田阪急限定品。

左の緑いろが定番で、すでに6冊使いました。

手のひらサイズで、ハードカバーなので、

とても使いやすいんです。

 

     *

 

整体から帰宅すると、

好転反応で、体が重く、眠たくなります。

すぐに横になりました。

で、そのあと、スッキリし、体が軽くなるんです。

凝り症のわたしは、2週間ごとの施術が合っているようです。

体が軽くなり、家事を一気にあれこれ。

揚げ物をしたついでに、ナスも揚げて、めんつゆに浸しました。

いただいた高知のカツオのたたきは、少しずつ食べ方を変えて楽しんでいます。

今夜は、みょうが、大葉、ネギ、玉ねぎ、しょうがをのせて。

器の殆どは、ふぁいやーさんからのおさがりです。

アンティーク、作家もの、土器。

どれもこれも普通のおかずが一気にご馳走に見えるから、

器って大事だなと思います。