悲喜劇、ネトウヨの正体は老人会だった! | simatyan2のブログ

simatyan2のブログ

流れのままに


テーマ:

悲喜劇、ネトウヨの正体は老人会だった!

 

例の薄気味の悪い、「余命三年時事日記ブログ」に煽られたネトウヨ
が仕掛けた、弁護士懲戒請求事件の続報です。

 

弁護士たちの反撃が本格的に始まりました。

 

匿名ブログに影響受け、弁護士に不当な懲戒請求。弁護士たちが反撃をはじめた

https://www.huffingtonpost.jp/2018/05/15/choukai-hangeki_a_23435605/

 
驚いたのは、懲戒請求を出したリストから判明したネトウヨたちの
年齢です。
 
ささきりょう @ssk_ryo 12分前
懲戒請求した人の年齢で、今分かってるのは、1番若くて43歳。40代後半から50代が層が厚く、60代、70代もおられる。
今までネトウヨ諸君と呼びかけていたけど、年齢的に上の人が多そうなので、失礼だったかな?
 
「1番若くて43歳。40代後半から50代が層が厚く、60代、70代もおられる」
 
これには正直驚きました。
 
薄々想像はしてましたが、これじゃまるで老人会じゃないですか!
 
 
こんな43歳~70歳代が、
 
「ぱよぱよちーん」
「ざまあ~wwwwww」
 
とか書き込んでるんですよ!
 
しかも、この年齢で10万円の出費に泣いてるのです。

懲戒請求を出した40代女性も今になって後悔してるようです。
 
 
それでも年寄りの意地を見せると言ってるネトウヨがいますが、
 
「岡山の大和魂
余命翁、スタッフの皆様そしてここに集う同志各位、いいいよ踏ん
張り時が来ました。
かつて懲戒請求のお話があった時、懲戒請求の仲間に加わるか正直
迷いました。また、奴らから懲戒請求者に対する脅しがあった時も、
懲戒請求時以上に悩みました。
そして決意しました。
数年前に会社を退職する際、これからどうするのかと同僚に聞かれ
たとき「日本を取り戻す闘いをする」と思わず口に出したことを
思い出し、 余命三年時事日記をブログ開始当初から読み進み、
このままでは祖国日本は人の形をした生き物に破壊されてしまうと
認識を新たにしたことを思い出し、この身どうなろうと「闘い抜こうと。
まだ、わたしのところには損害賠償の通知書と支払いの合意書は届い
ていませんが、余命翁ご指示の通り放置するつもりでいます。
最後まで闘う所存ですのでよろしくご指導お願いします」

ここまでくるとカルト?本物の精神障害者?と言わざるを得ません。
 
しかし、実際、余命ブログは助けてはくれませんからね。

というより、弁護士たちは余命ブログの責任まで追及するつもりです。
 
弁護士神原元@kambara7
大量懲戒請求の件。
佐々木先生らが6月提訴を予定しているようなので、俺は7月を目処に刑事事件として手続きを始めたい。
ターゲットを扇動者に限定する必要はない。扇動された実行犯も全員犯罪者とされるべきだ。
扇動される罪もある。ナチスのホロコースト犯罪は末端の実行犯まで全員裁かれている。
 
オレオレ詐欺に引っ掛かるのが老人、というのを考えれば当たり前で
すが、マスコミに踊らされてた層が、そっくりそのままネットのガセ
に踊らされてるだけ、とも言えますね。
 
おじいちゃん、おばあちゃん、おっさんが、あんなブログに扇動
されて懲戒請求とか悲しすぎますが、そういえば高須克弥もネトウヨ
でしたね。
 
 
一番若い43歳というのは、もしかして、
 
 
大阪の馬鹿落語家ネトウヨの
桂 春蝶
生年月日: 1975年1月14日 (年齢 43歳)
 
かもしれませんね。
 
 
 
 
 

simatyan2さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。