テレビやネットで世論操作の「世耕弘成」が選挙でも裏工作 | simatyan2のブログ

simatyan2のブログ

流れのままに


テーマ:

テレビやネットで世論操作の「世耕弘成」が選挙でも裏工作


24日、和歌山県警は電通の手先「チーム世耕」を率いる世耕弘成
参議院議員の選挙運動をしていた、ともに同県高野町議の西辻頼数
容疑者(78)と目黒寿典容疑者(51)を公職選挙法違反の罪で逮捕

しました。
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130724/waf13072423190030-n1.htm


常日頃、民放各社のメディア戦略はもとより、最近ではネットの
掲示板にも頻繁に書き込み操作を行い、世論を間違った方向に誘導
していたのが世耕弘成議員です。



simatyan2のブログ
http://wbs-radio.com/special/archives/2009/01/images/1300151634.jpg


写真を見てもわかるように非常にずる賢く抜け目の無い人物です。


それが自らの選挙でも裏工作をしていたようですね。


もっとも和歌山選挙区で自民党とくれば裏工作などする必要もない
はずなんですが、よほど官房副長官の椅子を失いたくなかったという
ことなんでしょうね。


近畿大学の理事長でありながら議員との「二束のわらじ」を履いて
小泉純一郎を影からバックアップし、日本をどん底に叩き込んだ男
です。


もちろん森喜朗元総理の支持でやったことです。


その流れを汲む安倍晋三を今は世論誘導して支えているんですね。


元経済企画庁長官だった祖父、元自治大臣だった伯父、近畿大学
第3代理事長だった父を持ち、早稲田大学を卒業後NTTに10年余り
勤務しています。


伯父の死去に伴って政界入りしたわけですが、電通とのつながりは
NTT時代からあり、政界進出により更に深くなっていきます。


その後、自民党幹事長補佐の時に悪名高い暗躍組織「チーム世耕」を
作るわけですね。


自民党公認の工作組織の誕生です。


森元総理の息子が押尾学事件に深く関わっていることは前にも書きま
したが、
http://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-11311279498.html


当然マスコミの表ざたにならない様にチームが暗躍した可能性も非常
に高いと思います。


このチームの見解はwikipediaにも書いてあるように、


「貧困の再生産など起きない。


 彼らは子供さえ持てないからいずれ消え去るだろう


 もちろん今後の活動方針も、その路線に従い、貧困層や


 負け組は子供を持てない社会へと世論を正しく耕していく予定」


などと、とんでもないものです。


つまり安倍政権が目指す社会保障の切捨て、低所得者層の競争化社会
の実現は「チーム世耕」と電通の悲願でもあるのです。


だから架空のブログを大量生産したりコメントなどで安倍政権を絶賛する
書き込みをするのです。


煽りの多い書き込みを見たら、まずチーム世耕の仕業だと思って間違い
ないと思います。


「勝ち組、負け組み」


の造語で庶民の射幸心を煽り、


「痛みを伴う改革」
「聖域無き改革」


など支配者に都合の良いキャッチフレーズで弱者から更なる負担を強いる
そんな格差社会を広げた罪は万死に値します。


ワタミと同じく最も当選して欲しくない人物が当選してしまいました。

simatyan2さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス