山中湖ロードレース2017 | 信州最速プロジェクト

信州最速プロジェクト

10000m29分台プラス月間走行500km、この条件にあらずんば、市民ランナーにあらず。


テーマ:
今日は待ちに待った山中湖ロードレース、

{79C6976B-6D3A-4038-8C19-9824861F581F}

朝4時半に起きて準備して出発。

茅野市から山中湖は高速道路を使うと意外と近くて、片道1時間半くらいで行くことができる。

{A27ECED8-E5B8-4B55-982E-4E85103ED9E2}

いつもなら、途中から大きな富士山が見えるのだが、今日は曇っていたこともあり残念ながら富士山は見えなかった。

{1F1DE997-9307-4DE4-BFF2-06F5448BE90F}

山中湖インターを下りると渋滞していたが、意外とあっさり抜けられて現地に到着した。


{3DA2A907-2FA7-492E-8FB1-922BA311C79C}

スタートの2時間前に到着するのがプロフェッショナルの証である、勝負の半分以上はここで決まると言ってもいいだろう。


さて、今日私がエントリーしていたのは山中湖1周の部(約13.5km)である。

わりと涼しくて走りやすいコンディションの中、レースはスタートした。

{E806BBB0-19F5-4C5B-9F60-4FF12002AABC}


スタートすると、実業団選手が何人か前に出たので様子を見ることにした。

1kmの入りは3分01秒、まずまずである。

ここから後ろに下がり、周りのランナーの様子を見て走ることにした、周りのランナーの走りやリズム、仕掛けるポイントは中盤の上り坂にしようかなといろいろ考えながら走っていた。

そして頭の中では、槇原敬之の「どんなときも」が流れていて集中できなかった、前日寝る前に聞いていたせいである。

1km→2kmのラップは3分09秒、ちょっと遅かったので、前に出て走ることにした。(厳密には前に出てしまったという感じだが)

前に出たからには短期決戦、ここでペースを上げて独走態勢をとることにした。

2km→3kmのラップは2分56秒、一気にペースを上げたこともありここからは独走態勢。


5kmを15分21秒で通過した。(ほぼ予定通り)


しばらくすると1回目の給水ポイントがあった、のども渇いたので水を取ろうとしたが、紙コップが柔らかくて痛恨の給水ミス。

取り損ねてしまった・・・

しょうがないので、「まぁ、いいか。」と気を取り直して次の給水ポイントまで我慢することにした。

10kmの通過は31分16秒、予定よりタイムも速くいい感じで走れていた。

2回目の給水ポイントが見えてきたので、今度こそはと手渡ししてくれた人から受け取ろうとしたが、これも失敗してしまった。

ここでも「まぁいいか。」と気を取り直すことにした。

水がなくても問題ないレベルだったこともあるが、手に僅かばかりついていた水を飲んだので、潤ったということもある。


さて、この辺りで大会記録(42分58秒)が狙えるのではないかと少し思い始めた。

山中湖1周の部は13kmだと思っていたので、このペースで行けば42分前半で走れるような気がしていた。

しかし、11km地点、12km地点を過ぎて、あと1kmと思ったのだが、なぜか13km地点があった。

このとき、山中湖1周の部が13kmではないことを知った。(ガッカリと納得が同時にきた。)

そしてラストの上り坂を走っているときに43分が経過・・・

ゴールタイムは43分15秒であった。

{2D7478A8-2504-4D55-B3A3-B0CA0591DA51}

レコードは更新できなかったが、このコースでの自己記録は更新できたので良かったのだと思う。

{EE408E75-0AB2-48D6-B948-DAC084A90A05}


ゴールした後は、オレンジを食べることができる。

{3F9FC9F1-B677-4253-90E3-02531CDC7FDA}

並ばずにモリモリ食べることができた。

{B1915A0F-A319-48B0-B12F-C80F64E21F25}

こちらが噂のオレンジである。

{081708AB-19C6-47BE-BC3A-C116D89264A0}

もちろん美味しい。


さらに、豚汁も食べることができたので、いただくことにした。

{F48646A7-A376-4ED3-903E-8BCFD5AEA905}

ほとんど並ばずに食べることができる。

この豚汁が止まらなくて、

{94D76587-9850-4B35-9F67-E85E22D321D5}

5杯も食べてしまった。

{9500EB70-5A82-41DF-9254-B2E4B3974987}


こんな感じで食べたり、ダウンJOGをしていたら、あっという間に表彰式の時間になってしまった。

{6E5AC06C-A305-42BC-9232-A989BF2FAEB6}


今回の賞品は、山中湖の赤ワインと、

{EBA78726-8468-4E85-B225-8B0C3A45A4F3}

ファイテンのRAKUWA、

{618ADEBA-568D-46CA-9C1E-89D01C05BDC1}


変装用の帽子、

{8A52C9D4-562B-4DD5-9889-072953B5D2CB}


そして、ニューカレドニア🇳🇨と、

{9D29B044-2FAF-48A2-A27B-7F45444CEDBC}

楽しみにしていたミス山中湖との握手である。

{9A5378EB-E18D-4D13-950C-EC078CE0366C}

「握手して。」と言ってみたら、普通にしてくれた。

意外と言ってみるものである。


さて、表彰が終わってから6杯目の豚汁を食べようかと思ったが、

{D866A2DB-D9F2-413C-B028-456B364B7DA9}

諦めた。


時間もお昼になっていたので、吉田のうどんを食べに行くことにした。

{A9B90ADE-A1E8-4FB9-9EDE-BE92EBEE6537}

注文したのは、「天ぷら付きつけ麺」である。

{BF050D4E-E296-46C6-82A8-519781303878}

とても腰があるうどんだったが、

{081A580F-CD34-48DC-9869-AD710D2A1D2B}

見事完食。


これで、無事任務を果たすことができたので、帰ることにした。


家に帰って、何か忘れていることに気付いた。


そう、アイシングである。

{6634FC8C-AC7E-443D-97F8-2949112243C0}

走った後のケアは欠かせない。

しっかりアイシングして、来週以降のレースに向けていきたいと思う。





TOTAL

43'15



LAP
 3'01-3'09-2'56-3'04-3'09

-3'06-3'21-3'15-3'00-3'10

-3'07-3'11-3'17-2'23





牛山 純一さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス