本当は怖い歯周病 でもお伝えしましたが、

今回は、改めて歯周病が全身に及ぼす影響についてお話したいと思います。

 

まずは、 歯周病 のおさらいから!

 

牛歯周病ってどんな状態なの?牛

歯周病とは、細菌の感染によって引き起こされる炎症性疾患です。

歯ぐきにいつも炎症が起きていることで、歯の周りの歯ぐきが痩せてきたり、歯を支える骨が溶けてしまったりしますガーン

歯と歯ぐきの境目の掃除が不十分な状態だと、 そこに多くの細菌が停滞してしまい歯ぐきのふちが炎症を起こしてしまいます。

赤くなったり、腫れたりしますが痛みがないことも多く、進行していても気づかない恐ろしい病気ですえーん

この症状がさらに進行すると 膿がでたり歯が動いたりしてきます。

そして最後には、歯を抜かなければならなくなってしまう病気です。

 

牛歯周病の重症化による全身への影響牛

・歯周病と誤嚥性肺炎

日本人の死亡原因の3位である肺炎ですが、 亡くなる方の多くは75歳以上の高齢者の方です。 

その一因となっている肺炎に「誤嚥性肺炎」があります。

名前の通り誤嚥によっておこる肺炎なのですが、 誤嚥とは、唾液や食べ物などと一緒にお口の中の細菌が肺に入り込むことで、

誤嚥によって肺に炎症をおこしてしまいます。

これが誤嚥性肺炎です。

 誤嚥性肺炎の原因となる細菌として口腔常在菌、特に嫌気性菌(空気を嫌う菌)が考えられており、 

その多くは歯周病菌であると言われています。

 

牛歯周病と糖尿病牛

糖尿病によって引き起こされる高血糖の状態が続くと 白血球の働きが低下し、細菌を攻撃できなくなります。

 その結果、感染症にかかりやすくなります。

歯周病は、細菌に感染することによって歯肉が炎症する病気です。 

そのため、糖尿病の人は歯周病を併発しやすくなってしまいますが、 その歯周病を治療すると血糖値が下がるという報告もあります。

 

牛歯周病と心臓病牛

歯周病が悪化して、歯周病菌が血液中に流れ込み、 心臓の内膿に歯周病菌が付着すると、 心内膜炎という心臓病を引きおこすことがあります。 

これは死に至ることもある大変危険な病気ですガーン

さらに、歯周病が狭心症や心筋梗塞などの心臓病のリスクを高めることもわかってきました。

 

牛歯周病と骨粗鬆症牛

骨粗鬆症にかかっている人は歯周病にかかりやすく、重症化しやすい傾向にあります。 

また歯周病によって歯を失うと、噛む力が低下して、 食物の消化吸収力も低下してしまいます。

その結果、ビタミンDやカルシウム不足、低栄養となり、骨粗鬆症を悪化させることがあるのですガーン

 

牛歯周病とメタボリックシンドローム牛

メタボリックシンドロームにも歯周病との関わりがあると言われています。

 体に脂肪が溜まりすぎると、動脈硬化を促進させてしまいます。 

脂肪細胞から出てくるサイトカインと同じ物質が歯周病でも出てくるため、 歯周病がメタボ関連の病気である糖尿病を悪化させると考えられています。

 

牛まとめ牛

このように、歯周病は様々な病気と関係性があり 全身に影響を及ぼしてしまう病気です。

健康的な生活を送るためには、早期の発見と治療が必要になります。

当院では、歯周病治療や早期発見のための定期検診を行っております。

気になることがございましたら、お気軽にご相談下さい。 ご予約のお電話をお待ちしております。

 

うしまど歯科ではネット予約も行っています!

この機会に定期検診はいかがですか?

うしまど歯科小児歯科

平日9:30~13:30,14:30~18:30

土曜9:30~13:30

水・日・祝日休診

うしまど歯科HP リニューアルしました!

こんにちは音符

岸和田市宮本町にある うしまど歯科 です牛キラキラ

 

今日はお子さんのポカンくち(口呼吸症候群)についてのお話です星ニコ

お子さんがテレビを見ている時などお口がポカンと空いていることはありませんか?

唇の周りの(口輪筋)という筋肉の力が弱いとお口がポカンと空いたままになってしまいます。

その影響で口呼吸になってしまいますあせる

 

えーん口呼吸による弊害えーん

汗むし歯になりやすく口臭の原因にもなる

お口の中の唾液には、口腔内の細菌をやっつけたり、汚れを洗い流したりするなど様々な働きがあります。

口腔内には唾液が常に出ている状態が正常ですが、常に口呼吸をしていると、お口の中は乾燥し、唾液が減ってしまいます。

この状態では、虫歯や歯周病の原因菌も繁殖し放題になってしまいます。

また、お口が乾燥すると、歯に汚れが付きやすくなることにより、歯の黄ばみや口臭の原因となりますあせる

 

汗びが悪くなる

歯並びは(内側からの舌による圧力)と(外側からの唇や頬の筋肉からの圧力)の均衡が取れる位置に自然に並ぶようになっています。

慢性的に口呼吸の状態が続くと、唇や頬の筋肉による(外側からの圧力)がかからない為、出っ歯や受け口などの原因になってしまう

こともあります。特にお子様の場合は、骨格にも影響が出やすい為注意が必要です注意

 

汗風邪やアレルギーになりやすい

鼻から呼吸する(鼻呼吸)の場合、外気を取り込む際に一緒に入ってきた細菌やウイルスなどを排除する機構が備わっているため

風邪を引きにくかったり、ウイルスに感染しにくいという特徴があります。

また、鼻呼吸の場合は冷たく乾いた空気を吸い込んでも(副鼻腔)の働きにより、加温、加湿された状態で気道に空気を届けるなどの機能も

働きます。

一方、口には、鼻のような外気に対する機能が備わっていないため、直接細菌やウイルス、塵などを取り込んでしまうことになるのですあせる

 

このようにポカンくちは全身の健康や発達に影響を与えてしまいますえーん

お口を閉じてお鼻で呼吸するように意識して口輪筋を鍛えましょう乙女のトキメキ

 

うしまど歯科では、歯磨き指導やフッ素の使い方のアドバイスも積極的に行っています音符

歯のこと、相談もいつでもお聞きしますので、是非一度ご来院くださいむらさき音符ブルー音符

 

うしまど歯科ではネット予約も行っていますニコ

この機会に定期検診はいかがですか?

牛うしまど歯科小児歯科牛

平日9:30~13:30,14:30~18:30

土曜9:30~13:30

水・日・祝日休診

うしまど歯科HP リニューアルしました!

 

 

 

 

こんにちは音符

岸和田市宮本町にある うしまど歯科 です牛キラキラ 

 

今日はGikoAligner(マウスピース矯正)についてのお話です。

GikoAligner(マウスピース矯正)とは?

従来のように金属の装置を使う矯正ではなく

コンピューターで解析しお一人お一人専用に

製造した透明で目立たないマウスピースを使用し歯列矯正を行います。

 

音符メリット音符

ブルー音符透明で目立たない

むらさき音符ブラッシングがしやすく、お口を衛生的に保てる

ブルー音符痛みが少ない

むらさき音符ワイヤー矯正のように装置が外れるなどのトラブルが少ない

ブルー音符違和感が少ない

むらさき音符金属アレルギーの方でも対応できる

 

星こんな方にお勧めです星

キラキラ歯並びの不正が重度ではない方

キラキラ矯正に興味があるけど、装置が目立つのがいやな方

キラキラ矯正装置の違和感が気になる方

キラキラ矯正装置を自由に自分で取り外ししたい方

キラキラできるだけ通う回数を少なくして矯正をしたい方

キラキラリーズナブルに矯正をしたい方

うしまど歯科では、矯正のご相談ご案内も積極的に行っています。

歯のこと、相談もいつでもお聞きしますので、是非一度ご来院ください。

 

うしまど歯科ではネット予約も行っていますニコ

この機会に定期検診はいかがですか?

牛うしまど歯科小児歯科牛

平日9:30~13:30,14:30~18:30

土曜9:30~13:30

水・日・祝日休診

うしまど歯科HP リニューアルしました!