わが家は玄関にマスクを置いていて
出掛けに子どもが選んで取っていくのですが
先日、「いってきまーす!」と出かけて2秒後に
玄関の開く音がして、あれ?と思ってると
「紙のマスク取ってー!」の声。
「マスクいっぱいあるでしょ?」と言っても
「小さいから」と言うので
とりあえず不織布のマスクを一枚渡して

夜に、「もう布のマスクは使わないの?」と聞くと
「実はね…今日は下の学年の子に自己紹介する
ことがあったから。なんか恥ずかしくて…」とのこと。

布マスクより紙マスクがかっこいいのかどうかはさておき
年下の子にかっこつけたいお年頃になったんだなーと、
なんだか可愛く思えました(笑)




今年度、私はPTA役員をしているのですが
今日は学校で校医の先生方が集まる会議に参加してきました。

PTAの外側にいるときには
面倒くさいなと思ってしまっていたことも
その積み重ねがちゃんと子どもたちの
成長や健康に繋がっていて
内側を知ると感謝することがいっぱいで。
それってすごく幸せだなと思いました。

今年度は特に大きな活動はありませんが
忙しくない今年だから出来ることを
こつこつと積み重ねて、残りの半年を
駆け抜けて行きたいと思います牛しっぽ牛あたま





牛牛写真家 高田千鶴

 

公式サイト USHICAMERA

https://ushi-camera.com