唇のほくろ除去しました① | rikoさんのブログ

rikoさんのブログ

ブログの説明を入力します。

もう5年くらいはあった唇のほくろを除去してきました。

きれいになるかはわかりませんが、

取りたいと思っている誰かの参考になればと思い、

記録したいと思います。

 

ずっとシミだと思っていたのですが

診察してもらったら、速攻「ほくろですね」 と。

シミだと思っていたので

スクラブとかオリーブオイルでケアとかいろいろ美白のケアを

してきましたが、全く効果がなかったことに納得がいきました。

 

施術前のほくろです。

写真にすると薄く見えますが、けっこう黒かったです。

たまにのりとかがついていると思われて、本当に嫌だったです。

 

今回の施術は

炭酸レーザー+QスイッチYAGレーザー

でした。

私のほくろは最大径4㎜だったので料金は44000円で、

あと麻酔代と薬代で+2千円弱くらいでした。

 

麻酔は歯医者さんの麻酔よりちょっと痛くないかなくらいでした。

まずは炭酸レーザーでほくろを削っていきます。

これは麻酔してるので痛みはほとんどなかったですが

後半麻酔が切れてきて?ちょっと痛みを感じ始めたら

先生がすぐ気づいてくれて麻酔追加してくれたので、大丈夫でした。

削り終わったら仕上げ?のYAGレーザーです。

こちらの方が痛みありましたが、すく終わるので全然大丈夫でした。

痛いといっても輪ゴムでパチンとされている感じ。

施術後、炎症抑えるクリーム塗って、20分ほど冷やして終了でした。

 

施術後 2時間後

最初のほくろより大きく赤くなりました。

施術直後から炎症止めの薬を塗ってます。

痛みはそれほどなく、少しヒリヒリするかなくらいです。

 

食事は患部にあたらないようにとのことでした。

看護師さんは食事して薬落ちっちゃったら、もう一度塗ればいいよと

軽い感じでした。

 

これから2週間くらいワセリンで保湿と夜は炎症止めの薬を塗って

過ごします。

 

2週間後に経過観察の診察です。

綺麗になっていることを願います。