山口ゆめ花博 | 超簡単!うさうさレシピ

超簡単!うさうさレシピ

レシピ中心、時どき、ガーデニング。


テーマ:


山口ゆめ花博、山口きらら博記念公園(山口県山口市阿知須)にて
9月14日~11月4日まで開催中です。

ウエルカムボードが、お出迎え、秋晴れの空に映えますね。
旦那さんと2人、楽しんで来ました。



最初に目に付いたのが、気球。カラフルですものね。

行って帰ったその日、ローカルテレビに、2日前、夜空にあがった
気球から、「夢のたね」が一斉に降り注ぐ様子が映っていましたが、
凄く綺麗でした。昼に見える姿は、こんな感じ。




19市町の花通りを歩いて行くと、赤い花が、目に留まる。
小人さんでしょうか。お花と一緒に、なんとも可愛いらしい。



札幌市は、やはり、ラベンダーでしたよ。好きな花。



日本最大級の整形式「花の谷ゾーン」に、シンボルの大花壇、
これが、見たかったのです。一番、私が楽しみだったエリア。



遠くから見ると、もっと綺麗なのでしょうが、それでも十分、
見応えあります。



紫色と白色が、とってもいい感じです。

会場は、この花の谷ゾーンの他に、庭のパビリオンゾーン、山の
外遊びゾーン、森のピクニックゾーン、海の外遊びゾーン等。




花好きな私は、最初に、花を見ては、写真を撮り、また歩く。



山の外遊びゾーンに向かう途中、ひまわりに出会う。結構、大きい。



日本一高い木のブランコ。乗れるのは、1人。確かに高い↑
話題になっている、日本一長い木のブランコは、横一列に並び
何十人か乗れるようです。



森のピクニックゾーンに向かっていると、これまた、日本一と
書かれた、竹コースター。



もう一つ、大切な目的がありました。
10月8日は、市町デー(ステージイベント)が下関市なのです。

森のピクニックゾーンにある「森のステージ」で13時から始まる。
それは、また、後日紹介させて頂きます。

市外、県外からいらっしゃる方も、たくさん、おられます。
ウイークリーイベントはじめ、湯田温泉の足湯もあるのですよ。

お弁当を持って、テントやシートなどで、寛がれているご家族も
多くいらっしゃいました。

それでは、「山口ゆめ花博 part2」も、お楽しみに。
最後まで、読んで頂き、ありがとうございますルンルン



人気ブログランキングみなさまの応援が励みになります♪




Oisix(おいしっくす)



ペタしてね

うさうささんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス