だし巻玉子・本格的に作ってみる! | 超簡単!うさうさレシピ

超簡単!うさうさレシピ

レシピ中心、時どき、ガーデニング。


テーマ:


<材料>                    2人分
卵                            6個
だし                          100ml
[a]
  みりん              大さじ1
  塩               小さじ1/3
  薄口醤油            小さじ2
青じそ                          2枚

<作り方>
1.ボウルにだし、[a]を加えて混ぜ合わせる

2.別のボウルに、卵を割り入れ、箸で切るように混ぜ
  1と合わせて、お椀などに2等分する

3.玉子焼き器をしっかり熱し、油をひき、卵生地を
  箸先につけ、熱い事を確かめて、中火でお椀の半分を
  流し入れる

4.膨らんだら、全体を混ぜ、箸で向こうから手前に巻く

5.4を向こうに移し、手前に油をひき、残りの半分を
  入れる

6.残りを流し入れて焼く

7.巻きすにとって、形を整える ↓


8.3~7の工程を、もう1つのお椀の卵生地で同様に焼く

9.7を切り分け、器に青じそを敷き、盛り付ける



お土産で頂いた「九州きほんのおだし」を使って、美味しい
お出しを取れたので、だし巻玉子に挑戦。



本格的に作ったのは、初めてだと思います。
きっかけは、上沼恵美子のおしゃべりクッキングの和食の先生。
丁寧に作られていたのです。



最初に焼いた方に、少し、卵生地を足したので、萩焼の器、
左側にある2回目は小さ目。

旦那さん「ふわふわして美味しい。」と、思いがけず、ヒットクラッカー
とは言え、だし巻玉子は、奥が深く、難しい。
巻きすで、やっと、形が整ったと言ったところです。
また、挑戦してみたいな!おねがい




人気ブログランキングみなさまの応援が励みになります♪




Oisix(おいしっくす)



ペタしてね

うさうささんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス