皆様こんばんは。

来週以降のスケジュールがびっちりで
2月中旬とか1週間事務所にいないんです週も登場してきて
かなりビビってるし風邪もインフルも新型コロナウィルスも
一切寄せ付けてはならないうさみです。

2020年になり、非常に波動が変わったというか(ややスピリチュアル的な言い方)
自分なりに事業運営について見えてくるものがあり
今年取り組むべき課題を大きく5つくらい見据えているうさみです。

さて、昨年、いやその前から
働き方改革の大きな波の中で
もちろん、賛否両論、お客様からも
「働き方改革なんて会社潰れろってことですか?!」
という厳しい意見をちょうだいすることもありますが、

否定はしない。

おそらく、ここを乗り越えられた企業だけが生き残れる。
だから、私も合併、法人化という大きな舵をきったわけです。

さて
働く皆さんに考えていただきたいのは、
働き方改革を他人事ではなく、自分事として
自分の働き方改革として考えていただきたいということ。

折しも、昨日、男性の育児休業の課題がニュースで取り上げられていましたが、

働くこともライフも全てじぶんごと。
私がどうこう言うのも変ですが、
会社からの押し付けではなく
主体的な働き方を考えてみてください。

あ、写真は深い意味はないです。
レトロな建物探訪で見つけたもの。

古き良き時代も大好き。