{D51867AF-9F09-437A-8997-C8787C007C6F}


「うさこんち」は、もともと、
中、長期的にうさぎさんをお預けになりたい方のために、作りました。

お預かりする中で、老齢になっていく子もいるでしょう。
そんな考えから、「老うさホーム」と名付けました。



ロッキーちゃんは、8歳になったばかりのとき、うさこんちにやってきました。
それから丸4年半、12歳と4カ月まで、ずっとお預かりさせていただいていました。

{8987E99F-7AB3-45C4-8A8F-5B02037CFBEE}

プライバシーに関わることと思いましたので今まで公にはしませんでしたが、
今回のお話をするのに大切なこととなりますので、書かせていただきます。


ロッキーちゃんがうさこんちに来た理由は、
オーナーさまの、うさぎアレルギーが発症してしまったからでした。


ロッキーちゃんが7歳のとき、そのような事態になり、大変悩まれたそうです。
「大好きなロッキーを、手放すなんてできない」「でも、どうすれば…」 


当時まだ、オープンしてから恐る恐る経営しているようなうさこんちでしたが、
拙いうさこんちのホームページを見つけてくださり、
早々に連絡をくださいました。


そして、ご家族さま揃って、ロッキーちゃんとともに、うさこんちを訪ねてくださいました。

それが、ロッキーちゃんとの出会いです。



その後も、
ロッキーちゃん家族さんが面会にいらして、会うたびおっしゃってくださったのは
「うさこんちがあって、本当に良かった」

何度も、おっしゃってくださいました。

{E58ED22F-5A1D-4BCA-8686-C990C182F0DB}



「手放さず、でも大切にお世話してくれる。
本当に安心できた。
いつも楽しそうなロッキーを見て、本当に良かったと思った」

そう言われるたび、
私の方こそ、
「まさにうさこんちは、
このようなお客様のために立ち上げた。
理解して使ってくださる方がいて、嬉しい。」

と、よくお話していました。



昨日、
目を閉じたロッキーちゃんを
ご自宅へお送りした際、
オーナーさまは
「これでうさこんちさんと関わりがなくなってしまうかと思うと(寂しい)」と仰って、涙を流されていました。


ただ、預かったうさぎをお世話した、
だけではない、
ロッキーちゃんのご家族さまとは、
本当に深い絆で
結ばれていたと実感しました。







うさこんちを立ち上げる前、
「手放すことを考えるとき、
飼い主さんはどんな状況に陥っているのだろう。」
「愛情があるからこそ、そんなとき困るのではないか」

…それが、うさこんちを立ち上げようと思ったきっかけでした。



私が考えていた「うさこんち」、
「オーナーさまに代わって、愛情いっぱい注ぐところ」



(アレルギーで)直接、
ロッキーちゃんに触れないけれど、
オーナーさまからの愛情を、
代わって私が、
いっぱいロッキーちゃんに伝える役割をしていました。



オーナーさまは、いつもロッキーちゃんのことを想っていて、
昨日伺ったときも、ロッキーちゃんのために野菜を干してらっしゃいました。 

{533DEE90-9D67-4657-8622-D098D99C603D}





うさこんちを利用されるお客様は、
みなさん、本当に感心してしまうくらい、うさぎに対して、愛情が深いんです。


そのエピソードを、
こうしてブログやSNSでお見せすることで、
何らかのパワーになればと思って、やってきました。
みんなのうさぎ愛のチカラを見せてやるー!って感じでしょうか。


ロッキーちゃん、そしてロッキーちゃんご家族さまがうさこんちを理解してくださったことは、

うさこんちにとって、何よりの宝となりました。





ロッキーちゃんがご家族さまの元に来たときの
赤ちゃんだったときの画像を、

昨夜、
オーナーさまからいただきました。

{F71E1828-CC8B-41CF-B95A-56D9C86449B3}

ご家族さまが、
どんなにロッキーちゃんを愛していたか、

なぜかこの画像からよく
伝わってくると思いませんか。



そんな大切なロッキーちゃんを預けてくださり、

うさこんちで過ごしたロッキーちゃんはとても幸せだった、
私たちも幸せだった、ありがとうと
言ってもらえて、

私も心から嬉しかったです。

{1EA8A12F-EE37-496E-B043-74DAD2C9D23D}

{A397C512-731E-4647-BA3B-D416398FC3D9}

{92312539-E0E3-4AC4-B204-3FE3FC11742F}

{A470A4EF-1D46-427E-849A-0FC7DC163882}

{A9354F94-CCCE-447E-AFBE-247826298433}





ロッキーちゃんや、以前お預かりしていたシロちゃんも、
ご家族さまのご事情がアレルギーだっただけに、
期限を決めず、お預かりしていました。
もちろん、お預かり中に、いつでもおかえりできるつもりで。

今までに、数ヶ月お預かりし、
ご自宅へ帰られたうさぎさんも、たくさんいます。

うさこんちは、
オーナーさまがお世話に手を割けないとき、
オーナーさまに代わって、愛情持ってお預かりさせていただく場所です。

もちろん、長期でなく1日でも、ご旅行に出かけるお留守番でも、理由は問いません、
わかりやすく「ホテル利用どうぞ」と
表現しております。

長期は、こんなふうに、
短期も、いつものように、

うさぎのものは何でも揃えて
ポンッと連れてきていただいても構わない状態で(要予約ですが)、
ご利用をお待ちしております。

主催者の考えが
伝わると良いなと思い、
今回の記事を書きました。







うさこんちへのお問い合わせなど