続きです。

入院2日目

朝から熱が下がっている!!

その他の症状もよくなっている。

目の充血
口の赤さ

はまだですが、

手足のむくみや体の発疹はマシになってきました。

そして、3日目

点滴がとれました。

夜泣きは

マシにはなったものの続いていて、

毎晩同室の方には大迷惑。

看護師さんに相談しましたが、

お互いさまなので。

とのこと。

でも、息子が他の子どもを起こすことはあっても、逆はないので、

本当に申し訳なかったです。

最初に入院した時のお隣りは

おじいちゃん

次の日は幼稚園の年長さん

次の日は小学生

次の日は小学生高学年くらいの大きい子

でした。

救急病棟は入れ違いが激しいー

救急で来て、一日入院して帰っていくという人がほとんどでした。

息子は、古株になっておりました。

4日目の朝

回診で、
今日お昼から検査をして経過がよければ、

退院して通院に切り替えましょう〜と。

えぇ?!
まだ4日なのに!!
点滴がとれたからかな…

うれしい!!

早くお風呂に入れてあげたい。
息子の髪は、天然パーなので高熱がでてからお風呂に入っていなかったため、博士状態ショック

久しぶりに心が弾む出来事でした。

どうか心臓に異常がありませんように


午後から
血液検査
心エコー
心電図

の検査をして

異常がなければ、退院できることになりました。

が…

心エコー
心電図

は静止状態が必要。

1歳の息子にそんなことはできるわけでもなく

睡眠薬を使っての検査。
これは、今も続いています

そう簡単にはいきませんでした。

そして、この検査で
新たな病気が見つかることになるのでしたあせる

続きます。