ロシア製のワクチンへの批判 | usachanの旅ブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

usachanの旅ブログ

Twitterで表現できない日頃の想いを新潟から情報発信しています。
旅の話題以外に、毎日のニュースで気になるものを取り上げていきたいと思います。
海外渡航がしばらくできないので、星空を撮影した写真もご紹介します。

ロシア製の新型コロナワクチンのスプートニクVですが、第3相試験を省略して集団接種を開始することに批判が集まっています。

 

イギリスの研究者は、ロシアのワクチンが「中途半端で真水よりもましな点はない」としています。

 

実際、第1相、第2相に関する結果のデータは学術雑誌に発表されておらず、効果を証明するものは何もありません。

 

一方で、ロシアのプーチン大統領はコロナワクチンの無償供給を提案したようですので、政治的な道具に利用しているのは明白なようです。