よもよも

気になった文・言葉/覚書


テーマ:

NHKのニュース10で


旭山動物園のあざらし”そら”ちゃん

なかなか乳離れしません・・


というくだり


アナウンサーが”ちばなれ”と読んだので

おや?と思った。


”ちちばなれ”じゃないの???

えーー??

もしや、NHKのアナでも間違えるのか??


とワクワクしながら調べると

どっちもあるんだね。

なーーんだ。


どっちかっていうと

”ちばなれ”の方が一般的??


これはまだ両方OKだったからよかったけど

知らずに間違って使ってるの

いろいろあるだろうな。


ちなみにいまだに


”おざなり”と”なおざり”


区別がつかず

使いたい時があっても

ほかの言葉に逃避しています。


http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/files/asahiyamazoo/

ウワサの旭山動物園、私も行ってみたい~


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

同じ世代として

PL学園のころの清原・桑田は

今もよく覚えている。


いつの間にあんなにおっさんになってしまったのか。

(ということはもちろん私もおばはんに)

おっさんというよりは

やーさん?笑

最近はガイジンのようになっています。


選曲も長渕やし・・男クサーー


清原好き=長渕好き

この確率は70%とみた!!!


なにはともあれ、

ホームラン500号

おめでとーーーー!

がんばれ同世代!




AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

へえ~すごいねえ。

何がすごいってよくわかんないけど

サッカーの試合でそんなことあるんだねえ。

第三国で無観客で試合かあ。


過去にもそんなことあったのかな?

ありそう・・。


まあ、サッカーの試合が火種になって戦争・・

なんて話もあるようだから

あなどれません。


警備できましぇん、

責任とれましぇん、


ってことね。


TV中継はあるよね・・・?




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ソフィアコッポラ監督の

ロスト イン トランスレーション、

見ました。


日本文化を理解していない。

あんなヤツはいない。


という批評もあるようだけど


観光で訪れたTOKYO(+KYOTO)

ガイジンの目からみた印象なのだから

別に目くじらたてることもない。

文化を紹介しようとする意図はない映画だし。


バージンスーサイズのときもだったけど

不安にゆれる心なども含みながら

ドリーミーな空気を漂わせている感じが

ソフィアコッポラの得意なとこなんでしょうね。


はっぴいえんどの「風をあつめて」


相変わらずいい曲です。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

愛媛県警で偽領収書の作成などをし

裏金づくりをしていたという話

現役警察官の仙波さんが告発。


それにたいする県警の調査結果が

「裏付ける供述は得られなかった」??


仙波さんは7つの警察署でこうしたことを

依頼されたという。


愛媛以外でもそうした話があり

全国で日常化しているようにも見えるこの裏金づくり。


県警の内部調査の答えは

「裏づけを得られなかった」

「そうしたことは認められなかった(でも根拠はない)」

「調査中」

こればっかり。


警察の内部調査って何なのかいな。

警察庁の圧力もあるのか?

公安は何をしてるべ?

第三者機関の調査はどうなってる?


こどもだましよりヒドイこの状況。

誰が納得できるだろう。



西郷どんって言われるけど

女の子だ!(友達のこども)



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

これは4/10の毎日新聞の記事のタイトル


"夢の向こうに”のシリーズ第2部だ。


*************


♪しあわせ~って なんだっけ  なんだっけ

   ポン酢しょうゆのある家さ ♪


明石家さんまが踊りながら歌い、寄せ鍋のアップが画面に広がる。

キッコーマンのCM。


86年冬、バブル景気が始まっていた。

虚飾の時代は91年初頭まで4年以上続く。

キッコーマンのCMは、関口菊日出さんが手がけた。

当時43歳。

CMディレクターとして充実した日々だった。

仕事はどんどんやってくる。

毎晩のように六本木や青山で朝まで飲んだ。

家には帰らない。

中学生の娘や小学生の息子と遊ぶこともなかった。

たまに帰ると、妻は「いらっしゃい」と言った。


家族は事実上、壊れていた。

世間もバブルに浮かれていた。


ふと、考えた。


「僕らは何を探しているのだろう。」


そんな時、

「幸せって何だっけ」が浮かんだ。


「家族って、本来は同じテーブルを囲んで

一緒にご飯を食べるものなんだよな」

わかってはいたが、結局離婚した。

忙しさを理由に、幸せから逃げていた。

偉大な先輩の死が心から離れなかった。


************



73年12月、鬼才と呼ばれたCMディレクター、杉山登志さんが

37歳で自殺した。


杉山さんは会社の先輩で

国内外の賞を総なめにしたスター。

「のんびり行こうよ、俺たちは・・」のモービル石油や

女性の美を追求した資生堂のCMなどで知られる。


杉山さんのベッドの枕元に

1枚の原稿用紙が遺されていた。


<リッチでないのに リッチな世界などわかりません。

ハッピーでないのに ハッピーな世界などえがけません。

「夢」がないのに「夢」をうることなどは・・・・・

とても うそをついてもばれるものです>


読んだ瞬間、「ジョークだ」と感じた。

リッチでハッピーでないと、広告をつくれないなら、誰もできない。

むしろ逆だと思った。


「幸せな人間に幸せは描けない」


そう信じた。

だから、家族から遠ざかった。


以下略(途中も少し削っています)


**********


この記事になぜか魅かれて

思わず長々と書いてしまった。

このCMが話題になったころは

こどもだったからか

なぜ、話題になるのかよくわからなかった。

そんなに好きなCMでもなかった。


でも大人になって

なぜかこのCMをふと思い出したりすることがあった。


ノー天気なCM、としか映っていなかったこのCMに

いろんな思いを抱くようになった。

私も年をとったなあ、と思う。


しあわせって何だっけ??


関口さんは記事の最後、こんな風に書いている。


***********


「しあわせって・・・」。

答えは今もわからない。

そして、杉山さんが本当は何を言おうとしたのか、も。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

サッカー・・・いやいや

やっぱり、あのおっさんくさい野球でしょう!!


なぜ野球選手のファッションは成金くさいのか。

金のクサリはやめてほしい。


でも、やっぱり野球はおもしろいんだよね。

そのくさい部分も含めておもしろい!


ローズ、巨人に吼える!きゃーすてきです。

ローズは大好きだけど、巨人は嫌い。

そろそろ出ようぜ、巨人を。


と、本題は

四国アイランドリーグだった。

まもなく29日に開幕です。


特に地元愛媛は応援しなくっちゃ。

四国では、今マスコミを中心に

結構取り上げてます。


石毛のインタビューなんかも結構耳にする!

結構マジメな感じでやりとりしてマス。


石毛サンにアホになれ、とは言わんけど

もっとアホな人がでてくれば

おもしろくなるはず。

(川藤みたいに・・・?古いなあ。ははは。)


四国は何やっても採算とれないとこなんで

ビジネスとして微妙だけど

まずは地元一人ひとりの心意気だと思うので

注目すべし。



近所の自転車屋さんの店先。

かわいい!








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回の脱線事故


自分も、TVニュースの受け売りで

経験不足が指摘されているようですが・・・などと

書いてしまった部分はあるのだけど


ずっとニュースを見ていると

まだ事故原因がわからないのに


いろんなことを言い過ぎるような気がします。


特に人為的ミスという点での憶測は

もっと慎重にしたほうがよいのでは、とも思います。


報道する側にすれば

より早く情報を出したい

ということもあるのでしょうが


何度も何度も

同じような憶測が繰り返されるのを聞いていると、

どうなんやろ、それって?

とふと思ったりします。




いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。