私には4人の子供がいます。

 

高校1年生の長女 中学3年生の長男 小学6年生の次男 小学4年生の三男ニコニコ

 

母になってもうすぐ16年びっくり

もうそんなに母業をしているのかと思うと自分でも不思議です。

 

 

もともと私は子供が好きではありませんでした。

どう相手をしていいのかも分からないし、なんせ苦手だと思う存在でしたショボーン

結婚しても、子供は産まないかもしれないなんて思っていました。

(産まないというか、一時期生理不順でホルモン治療を受けていたので、体質的にも無理かと)

だから、結婚する時、主人は子供がいない結婚生活でもいいと言ってくれました。

 

そんな感じでスタートした私の結婚生活。

でも、なぜだか自然と子供が欲しいなと思うようになるんですね。

なんでだろう。

この人との間に生まれてくる子供ってどんな子供なんだろう照れ

友人にも子供を出産する人が増えてきて、私もやっぱり子供がほしいな照れ

 

それと、これもなんでか分からないけど、子供のころの幼い人生計画。

30歳までに子供を産む。

結婚した年齢は27歳だったので、無理ではないなと思いながらも、産めるんやろか?って思っていました。

 

 

結婚して半年後、妊娠が分かりました。

その時の私は、まさか自分が4人の子供の母になるなんて思ってもみませんでした。

 

なんで、私は4人の子供を授かったんだろう。

時折、頭の中に浮かびます。

 

変な話ですが、

もし、この世に神様がいるのならば、きっと神様が私の人生にはこの4人が必要だと思って産ませたのだと思うことがあります。

4人の母になる事で、4通りの人生を私は一緒に歩んでいきます。

母になると、今まで経験したことのないような事が大なり小なり、毎日起こります。

きっと、私はこの4人を通して、今までに足りなかったモノを吸収していくんだろうな。

そして、ヒトになっていくんだろうなって思うんです。

私はそんなに色んなことが足りんかったんかいびっくりって、時々神様につっこみます。

 

 

子育ては大変です。

つまり母業は大変なんです。

子どもを産む前に思い描いていた生活は、いったいどこへ。

いつも笑顔の素敵なママでいたいし、オシャレでもいたい。

でも理想のママ像が毎日、ギャーっていう心の叫びとともにどこかへいってしまう。

 

じゃあ、子供のいない生活がいいのかと問われると、そうじゃない。

子供のいない生活は想像ができないし、このバタバタした生活がなくなったら、私は24時間をどう使うのだろう。

 

子供嫌いだった私が、4人の子供の母になって、

子供中心の生活になって、

自分の事より子供の事が1番で、

自分の欲しいものを買うぐらいなら子供のものをと思うようになって、

毎朝、子供の元気な顔を見て、送り出したらホッとして、

毎晩、子供が寝ると今日も無事に終わって良かったと思う。

 

まだまだ、これからも母業は続くし、やめる訳にもいかない。

絶対苦手なモノだと思っていた子育てだけど、こんな私でもなんとかやってる。

それは、子供が私を少しずつ母親に成長させてくれたおかげだと思っています。

子供たちに感謝おねがい

 

そして、旦那さんにもちょこっと感謝おねがい

 

読んでくれてありがとう。